ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > 手当・医療費助成 > 赤ちゃんが生まれたら市役所で行う手続き
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > 子育て支援 > 赤ちゃんが生まれたら市役所で行う手続き

本文

赤ちゃんが生まれたら市役所で行う手続き

記事ID:0002381 更新日:2021年5月11日更新 印刷ページ表示

 必ず分娩した産婦人科医などで出生証明書をもらって市役所に届出してください

筑紫野市役所で出生届(生まれて14日以内)を提出する場合

 ※生まれた日も1日目と数えます。

出生届の提出

 出生届(出生証明書)、母子健康手帳、届出印が必要になります。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 問い合わせ先筑紫野市役所市民生活部市民課
 電話番号 092-923-1111(内線312・313・314)

子ども医療証(病院を受診するときに必要です)の申請

 出生の翌日から30日以内の申請をしてください。
 ↠出生日から有効の医療証を交付します

持ってくるもの

  • 赤ちゃんの名が記載された健康保険証、もしくは窓口で配布している医療保険資格証明書
  • 両親以外の代理人が手続きする場合、認印が必要です。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 問い合わせ先筑紫野市役所市民生活部国保年金課
 電話番号 092-923-1111(内線350・351・352)

児童手当(中学校卒業までの子どもを養育する保護者に支給される手当)の申請

 出生日の翌日から数えて15日以内に申請すれば、出生月の翌月分から手当が支給されます。
 子どもを養育する保護者が会社員か自営業、または新しく転入した人などで提出する書類が変わりますので、下記担当までお問い合わせください。
 ※里帰り出産の場合は、保護者の住所地の役所に申請してください。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 問い合わせ先筑紫野市役所健康福祉部保育児童課
 電話番号 092-923-1111(内線412・413)

筑紫野市以外の市町村で出生届を提出する場合

 事前に上記担当にご相談ください。
 手続きが遅れると、子ども医療証の有効期間や児童手当の受給開始月が遅れる場合があります。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?