ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 戸籍 > 出生届の手続方法について知りたい。
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > 妊娠・出産 > 出生届の手続方法について知りたい。

本文

出生届の手続方法について知りたい。

記事ID:0002042 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

質問

出生届の手続方法について知りたい。

回答

出生後に病院から出生証明書をもらい、その出生届書に必要事項を記入のうえ生まれた日を含めて14日以内に届け出てください。
名前の文字は使用制限がありますのでご注意ください。

提出書類

出生届

届出期間

出生した日から14日以内(出生した日を含む)

届出窓口

住所地、本籍地、出生地または一時滞在地の市役所など

届出人

子の父または母(出生届の「届出人」欄に記入する人です)

届出方法

窓口に直接

窓口に持ってくる人

どなたでも構いません

受付時間

月曜から金曜の8時30分から17時
(この時間以外は、市役所守衛室で預かります)

必要なもの

印鑑(ゴム印不可)、母子健康手帳、保険証
国民健康保険加入者は、出産育児一時金請求手続きのためその保険証と世帯主名義の銀行預金通帳
代理の人が届出する場合は、印鑑は不要です。

休日の届出

市役所守衛室で預かりますので印鑑を持参してください

  • 母子手帳に届出済証明を記載しますので後日すみやかに、開庁時にお越しください
  • 児童手当などの手続きのある人は開庁時に子育て支援課へ行ってください
  • 国保、乳幼児医療の手続きを出生後30日以内の開庁時に国保年金課へ行ってください
    ※全てを記載された出生届を市役所へ持ってこられる人は、どなたでも構いません

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?