ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康・福祉 > 食育 > ちくしの食広場(トップページ)

本文

ちくしの食広場(トップページ)

記事ID:0003818 更新日:2021年3月15日更新 印刷ページ表示

筑紫野市の皆さんへ

筑紫野市マスコットキャラクターつくしちゃんのイラストです皆さん、こんにちは。
生活習慣病になる人が年々増えていることが問題視されていますが、近年、若い世代へ広がっていることは知っていますか?
生活習慣病と食生活には大きな関わりがあります。このページでは栄養に関する情報や料理に役立つレシピなどをご紹介します。皆さんの健康づくりに役立てていただければ幸いです。

栄養情報

現代は多くの情報がさまざまなメディアを通じて飛び交っており、正しい情報を選び取ることが大変です。
ここでは皆さんに知っていただきたい栄養情報をライフステージ別にまとめています。

ライフステージ別の栄養情報

妊娠中の食事 産後ママの食事 赤ちゃんの食事 子どもの食事 おとなの食事
妊婦のイラストです 産後ママのイラストです 赤ちゃんのイラストです 子どものイラストです 大人のイラストです

 現在リニューアル中です。4月1日から公開予定です。

 

旬の栄養情報(栄養士だより)

最新号!2020年夏号『Vol.40 食事と体重管理』

近年、食生活の欧米化や運動不足から肥満の人が急激に増えています。肥満は、生活習慣病をはじめとして数多くの疾患のもととなります。今回は肥満のバロメーターとなる体重管理について考えてみましょう。

栄養士だよりvol.40はこちら [PDFファイル/968KB]

栄養士だより表面の画像です栄養士だより裏面の画像です

過去の栄養士だよりはこちら
※現在リニューアル中です。4月1日から公開予定です。

 

レシピ検索

 栄養バランスのとれた食事は、肥満や生活習慣病を予防するためにとても大切です。
 毎食「主食、主菜、副菜」が揃っているかチェックしましょう♪

主食 主菜 副菜
主食の写真です 主菜の写真です 副菜の写真です

 レシピはこちらをクリックしてください
 ※現在準備中です。

食材の冷凍保存

冷蔵庫のイラストです

近年食べられるのに捨てられる『食品ロス』が世界的な問題となっています。
日本は食品ロスが多い国と言われています。
家庭でできる取り組みは、鮮度の低下や消費期限を経過したことによる廃棄をなくすことです。
冷凍保存を上手に活用して食品ロスをなくしましょう。

 保存方法はこちらをクリックしてください
 ※現在準備中です。

食生活改善推進会(地域で活躍する食のボランティア団体)

食生活改善推進会とは、「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに、食を通じて地域の健康づくりを推進するボランティア団体で、全国各地に設置されています。
食生活改善推進員は、市で開催している講習会等で食生活を中心とした健康づくりについて学習し、自分や家族の健康管理を行うことはもとより、お隣さん、お向かいさん、さらに各地域で健康づくりのための教室や啓発活動等を行うなど、地域に根ざした活動をしています。

二日市地区 二日市東・山口地区 筑紫地区 筑紫南地区 御笠地区
二日市地区の会員の写真です 二日市東地区、山口地区の会員の写真です 筑紫地区の会員の写真です 筑紫南地区の会員の写真です 御笠地区の会員の写真です

 筑紫野市では現在約100人の食生活改善推進員が在籍しています。一緒に活動してみませんか?
 詳しい活動内容はこちらをクリックしてください

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?