ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

こども療育相談室

記事ID:0003400 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示

事業内容

こども療育相談室は、以下のような、発達面に心配がある子どもをもつ保護者に対して、日々どのように関わったら良いのか、今後、ご本人が生活の中でなるべく困らないようにしていくにはどうしたら良いのか、などを一緒に考えていくところです。相談は無料です。必要時、関係機関(園や学校など)への連絡調整も行っています。

ことばゆっくりな様子
ことばがゆっくり、発音がはっきりしない

会話のやり取りが困難な様子
会話のキャッチボールが成り立ちにくい、自分から発信することが少ない

育てづらい子どもの様子
育てにくい(なかなか寝ない、食べない、よく泣く、かんしゃくが激しい、こだわりが強い、など)

興味関心の偏りがある子どもの様子 
興味をもつものが限られている

落ち着きがない子どもの様子
落ち着きがない、授業中じっと座っておくことが難しい

興味が移ろいやすい子どもの様子
興味が移りやすく、遊びが長続きしない

集団が苦手
友達と一緒に遊ぶのが苦手、友達の輪の中になかなか入れない

読み書きが苦手な子どもの様子
読み書きが苦手

友達とトラブルになっている子どもの様子
友達とのトラブルが多い

対象者

筑紫野市に住民票のある子どもおよびその保護者

※原則として、すでに療育機関や児童発達支援事業、放課後デイサービスなどを利用されている場合の相談はご遠慮ください。また、発達検査を目的とした利用はできませんのでご了承ください。

相談の流れ

お電話でご予約の上、来所相談となります。

スタッフ

臨床心理士・言語聴覚士

利用日時

月曜日から金曜日の8時30分から17時まで ※祝日・年末年始はお休みです

予約・問い合わせ先

筑紫野市こども療育相談室
住所 筑紫野市石崎1-1-1
電話 092-923-1199

※不在の場合は、子育て支援課母子児童担当 092-923-1113へお電話ください

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?