ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 保険・年金 > 国民年金 > 「国民年金」の保険料を納めることが難しいため、免除制度について知りたい

本文

「国民年金」の保険料を納めることが難しいため、免除制度について知りたい

記事ID:0001097 更新日:2021年2月22日更新 印刷ページ表示

質問

国民年金の保険料を納めることが難しいです。免除制度について知りたい。

回答

国民年金保険料免除制度(申請免除)

 本人・配偶者・世帯主の前年所得が基準額以下の場合は、保険料の一部または全部が免除される制度です。
基準額は、扶養の人数によって異なります。
 また、失業や天災などの理由により納付が困難な場合にも、免除が承認されることがあります。
 学生の方は、学生納付特例制度をご利用ください。

  • 手続き先
    国保年金課医療年金担当窓口・年金事務所
  • 手続きに必要なもの
    • 年金手帳(または運転免許証などの身分証)
    • 認印
    • 離職や天災などの事情がある方については、そのことを証明する書類が必要です
      (例:離職票、り災証明 等)
      ※本人以外が代わりに手続きをする際には、委任状が必要な場合があります。

関連リンク

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?