ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 地図で探す > 地図で探す > 行政施設 > 福岡共同公文書館について

本文

福岡共同公文書館について

記事ID:0001514 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

全国初 県と市町村が共同で設置・運営 福岡共同公文書館

 公文書とは、各自治体の政策や事業の意思形成過程を知ることができる貴重な資料です。明治以降の歴史資料として重要な公文書を住民の共有財産として適切に保存し、未来に残していくため、県と市町村(政令市を除く)が共同で筑紫野市に公文書館を開設しました。
 公文書館では、80万冊以上の文書を収蔵することができます。また、展示会、研修会、講座などを開催するとともに、公文書の保存に関する研究を行っています。公文書館を通じて皆さんのまちの歴史をたどってみませんか?

問い合わせ先

福岡共同公文書館

公文書館外観

 住所 筑紫野市上古賀1-3-1 地図表示
 電話 092-919-6166
 ホームページ 福岡共同公文書館​<外部リンク>
 交通アクセス
 JR二日市駅下車 → 西鉄バス「警察署前」下車
 西鉄二日市駅下車 → 西鉄バス「警察署前」下車