ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

戸籍に関する届出一覧

記事ID:0002370 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

 各種戸籍に関する届出時に本人確認事務を行っていますので、来庁される人は本人確認できるものをご持参ください。 詳しくはこちら

戸籍に関する届出一覧
届出の種類 届出期間 届出地 「来庁者の本人確認書類」
以外に必要なもの
届出人
出生届 生まれた日から14日以内(生まれた日を含む)
※14日目が土曜・日曜・祝日の場合は翌開庁日まで
  • 父母の本籍地
  • 届出人の所在地
  • 出生地
  • 出生証明書
  • 母子健康手帳
  • 印鑑(届出人のもの)
父母、同居者、出産に立ち会った医師、助産師の順
死亡届 死亡または死亡した事実を知った日から7日以内
  • 死亡者の本籍地
  • 届出人の所在地
  • 死亡地
  • 死亡診断書
  • 印鑑(届出人のもの)
親族、その他の同居人、家主・地主等の順
転籍届 届け出た日から法律上の効力が発生します。
  • 現在の本籍地
  • 届出人の所在地
  • 転籍地
  • 届出人(筆頭者・配偶者各自)の印鑑
  • 戸籍謄本1通(筑紫野市内での転籍の際は不要)
戸籍筆頭者およびその配偶者
婚姻届 届け出た日から法律上の効力が発生します。
  • 夫または妻の本籍地
  • 夫または妻の所在地
  • 夫妻双方の印鑑
  • 夫妻双方の戸籍謄本各1通(筑紫野市内に本籍がある場合は不要)※成人2人の証人が必要※未成年者は父母の同意が必要
夫・妻
離婚届 届け出た日から法律上の効力が発生します。
※裁判離婚の場合は調停成立・審判確定・判決確定の日から10日以内
  • 夫妻の本籍地
  • 夫または妻の所在地
  • 夫妻双方の印鑑※協議離婚の場合成人2人の証人が必要
  • 戸籍謄本1通(筑紫野市内に本籍がある場合は不要)
  • 裁判離婚の場合審判書または判決の謄本および確定証明書
夫・妻
※裁判離婚の場合は申立人

※平日開庁時間外または土曜日・日曜日・祝日に戸籍の届出をする際は守衛室で届出することができます。
※住所変更は、開庁時間中に住民異動届(転居・転入・転出)を行ってください。戸籍の届出では変更されません。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?