ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行政情報 > 選挙 > 若年層の投票立会人募集

本文

若年層の投票立会人募集

記事ID:0002485 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

若年層の投票立会人を募集します。

選挙啓発の一環として、若い世代の皆さんに選挙をもっと身近なものとして感じていただくとともに、明るい雰囲気で投票できる投票所つくりを促進するため、若年層の投票立会人を募集します。

投票立会人とは

期日前投票所または各投票所における投票において、投票事務が公正・適正に行われているかどうか見守る人です。

主な仕事内容

  • 最初の投票人が投票する前に投票箱を開き、投票箱に何も入っていないことの確認に立ち会うこと(期日前投票の場合は期間の初日のみ)
  • 選挙人の選挙人名簿名簿対照に立ち会うこと
  • 選挙人に対する投票用紙の交付に立ち会うこと
  • 選挙人が投票用紙を間違いなく投票箱に入れるかどうかの確認
  • 投票時間終了後、投票箱を封鎖することに立ち会うこと

※その他に、選挙啓発の業務をお願いすることがあります。

募集の方法

投票立会人に申し込まれた人を、投票区ごとの投票立会人台帳に登録します。登録期間は、6月から翌年5月までの一年間です。

※実際に選挙が行われるときに、登録された人の中から投票立会人を選出し、立会いをお願いすることになります。

※期日前投票期間における期日前投票所に1人、または投票日当日の市内16カ所の投票所に1人ずつ。

対象者

各投票区における選挙人名簿に登録される見込みで、20代または30代の人のうち、執行される選挙の期日前投票所または各投票所において続けて立ち会える人。

なお、政党その他の政治団体に属している人の場合、投票立会人になれない場合があります。

投票立会人として従事する時間

  • 期日前投票所
    期日前投票期間のうち、指定された日の8時集合から20時30分まで続けて立ち会える人。
  • 投票日の各投票所
    投票日の6時30分集合から20時30分まで続けて立ち会える人。

報酬等

  • 期日前投票立会人
    日額9,600円(源泉徴収有)
  • 投票所の投票立会人
    日額10,900円(源泉徴収有)

申込方法

投票立会人登録申請書に必要事項を記載のうえ、筑紫野市選挙管理委員会事務局へ郵送または直接持ってきてください。

投票立会人登録申請書[PDFファイル/76KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?