ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

竜岩自然の家の宿泊税

記事ID:0003188 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

 令和元年7月12日に可決・成立した「福岡県宿泊税条例」に基づき、令和2年4月1日以降福岡県内に宿泊する方に宿泊税が課税されることとなりました。宿泊税は、観光資源の魅力向上、旅行者の受入環境の充実その他の観光の振興を図る施策に要する費用に充てるための目的税となっています。
 これに伴い、筑紫野市立竜岩自然の家のログハウスおよび休憩棟は、条例で定められている宿泊施設に該当しますので、令和2年4月1日以降に宿泊される人は1人1泊につき200円を納めていただくこととなります。(テントサイトでの宿泊は除きます) 皆さまのご理解をよろしくお願いします。

対象

令和2年4月1日以降、筑紫野市立竜岩自然の家のログハウスおよび休憩棟を宿泊利用する人(宿泊使用料金が発生する場合)
※使用料全額減免の場合は該当しません

宿泊税

宿泊者1人1泊につき200円

宿泊税の概要についての詳細(福岡県庁ホームページ)

宿泊税の概要について福岡県庁ホームページ<外部リンク>

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?