ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校・教育 > 小・中学校 > 特別支援教育就学奨励制度について

本文

特別支援教育就学奨励制度について

記事ID:0003662 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

 小・中学校の特別支援学級等に就学する児童生徒の保護者に対し、家庭の経済状況に応じて学用品費等の就学上必要な経費の一部を補助する制度です。

特別支援教育就学奨励の対象者について

 対象者は、小・中学校の特別支援学級等に在籍する児童生徒の保護者です。
 ただし、次のいずれかに該当する場合は除きます。

  1. 児童福祉施設または指定医療機関等に入所または入院し、この施設等において就学に係る措置費または療育の給付を受けている人。
  2. 就学援助を受けている人。
  3. 生活保護の教育扶助を受けている人。

特別支援教育就学奨励の内容について

 特別支援教育就学奨励の支給内容と金額は次のとおりです。

特別支援教育就学奨励の内容
対象費目 小学校 中学校
対象
学年
支給額 対象学年 支給額
学用品費・通学用品購入費 全学年 5,820円 全学年 11,370円
新入学児童生徒学用品
通学用品購入費
1年生 25,555円 1年生 28,990円
学校給食費 全学年 実費の2分の1 全学年 実費の2分の1
修学旅行費 対象
学年
対象経費の
実費の2分の1
(上限額10,790円)
対象
学年
対象経費の
実費の2分の1
(上限額28,860円)
宿泊を伴う校外活動費 対象
学年
対象経費の
実費の2分の1
(上限額1,845円)
対象
学年
対象経費の
実費の2分の1
(上限額3,105円)
宿泊を伴わない校外活動費 対象
学年
実費の2分の1
(上限額800円)
対象
学年
実費の2分の1
(上限額1,155円)

※支給時期は年3回(7月、12月、3月)となりますが、申請時期によって異なる場合もあります。

※世帯の最新の所得額等に応じて、対象となる援助の種類や内容が異なります。

申請方法について

 通学している学校にて申請書を配布しますので、必要事項を記入の上、学校へ提出をお願いします。なお、前年に筑紫野市外に居住していた人は前年の世帯員全員の所得の分かる書類(所得課税証明書等)の提出もお願いします。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?