ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 土地・建築・交通 > 公共交通 > 筑紫野市地域公共交通網形成計画
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行財政 > 市の計画 > 筑紫野市地域公共交通網形成計画

本文

筑紫野市地域公共交通網形成計画

記事ID:0001539 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

 筑紫野市では、平成28年度からを計画期間とする筑紫野市地域公共交通網形成計画を策定しました。
 地域公共交通網形成計画とは、まちづくりと一体となった、持続可能で利便性の高い地域公共交通網をつくるための計画です。鉄道やバスなど、公共交通の現状や課題を整理することで、計画的に市内の公共交通の利便性の向上を図ることを目的としています。

計画期間

平成28年度から平成31年度(4年間)

筑紫野市地域公共交通網形成計画の構成

第1章 はじめに
第2章 上位関連計画の整理
第3章 筑紫野市の現状
第4章 基本的な方針
第5章 計画の目標
第6章 計画達成状況の評価について

筑紫野市地域公共交通網形成計画の全文

 次の添付ファイルをご覧ください。

筑紫野市地域公共交通網形成計画(全文)[PDFファイル/5.6MB]

筑紫野市地域公共交通網形成計画(案)に対するパブリック・コメントの実施結果について

 計画の策定にあたり、平成27年12月24日(木曜日)から平成28年1月29日(金曜日)までの間で、筑紫野市地域公共交通網形成計画(案)に対する意見募集(パブリック・コメント)を実施しました。
 意見募集(パブリック・コメント)の実施結果は次のとおりです。

筑紫野市地域公共交通網形成計画(案)に対する意見募集(パブリック・コメント)の実施結果[PDFファイル/167KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?