ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康・福祉 > 地域福祉 > 「令和6年能登半島地震災害義援金」のご協力のお願い

本文

「令和6年能登半島地震災害義援金」のご協力のお願い

記事ID:0032758 更新日:2024年2月22日更新 印刷ページ表示

 このたびの地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 令和6年1月1日に発生した能登半島地震により被災された方々を支援するため、義援金を受け付けます。ご協力をお願いします。

受付状況

 皆さんからお寄せいただいた義援金の総額は下記のとおりです。

  • 各施設の義援金箱設置分 916,489円(令和6年2月16日現在)​
  • 2月1日(木曜日)の街頭募金活動分(市内5カ所) 168,737円

 
 総額 1,085,226円(令和6年2月16日現在)

 ご協力ありがとうございます。

義援金箱設置場所

  • 市役所1階総合案内
  • 生活福祉課地域福祉担当(市役所2階)
  • 各コミュニティセンター(7館)
  • 生涯学習センター1階受付
  • カミーリヤ1階
  • 勤労青少年ホーム
  • 農業者トレーニングセンター
  • 筑紫野市文化会館
  • 市民図書館
    計15カ所

受付期間

令和6年1月4日(木曜日)から令和6年12月27日(金曜日)まで
各施設の開館時間に準じます。

税控除について

特定寄附金に該当し、寄附金控除の対象となります。

(その年中に支出した特定寄附金の額の合計額)-2,000円=寄附金控除額
領収証が必要な場合は、各箇所の窓口へお申し出ください。税控除について、詳しくは税務署へ問い合わせください。

口座振込

日本赤十字社の口座へ直接振り込むこともできます。
詳しくは日本赤十字社ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?