ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 保険・年金 > 国民年金 > 「国民年金保険料」の納付が困難な人へ(新型コロナウイルス感染症関連)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康・福祉 > 感染症 > 「国民年金保険料」の納付が困難な人へ(新型コロナウイルス感染症関連)

本文

「国民年金保険料」の納付が困難な人へ(新型コロナウイルス感染症関連)

記事ID:0003466 更新日:2021年2月19日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料納付が困難な場合の手続き

臨時特例措置

新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難な人は、臨時特例措置として国民年金保険料の免除申請および学生納付特例申請を行うことができます。

対象者

令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により収入源となる業務が失われるなどして収入が減少した人で、相当程度まで所得の低下の見込みがある人。

申請の対象となる期間

令和2年2月分から

申請に必要なもの

  • 国民年金保険料免除・猶予申請書または国民年金保険料学生納付特例申請書
  • 所得の申立書(簡易な所得見込額の申立書((臨時特例用))
  • 学生証または在学証明書(学生の場合)
  • 年金手帳
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑(本人が申請する場合は不要)

 郵送で申請する場合は、以下の日本年金機構ホームページから各様式をダウンロードし、必要書類の写しを添付して日本年金機構へ提出してください。
※在学証明書は原本の提出が必要です。

 申請書などの様式は、「日本年金機構 新型コロナウィルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除について」<外部リンク>からダウンロードして記入の上、申請を行ってください。

 また、申請日によっては申請書が2枚必要な場合があります。くわしくはお問い合わせください。

郵送提出・問い合わせ先

 日本年金機構 南福岡年金事務所
 郵便番号 815-8558
 住所 福岡県福岡市南区塩原3-1-27
 電話番号 092-552-6112(代表)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?