ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の消費生活センターから「スマホをタップするだけでお金が稼げる」などのうたい文句に注意
更新日: 2018年10月29日
 

「スマホをタップするだけでお金が稼げる」などのうたい文句に注意

 スマートフォンを操作するだけで収益が得られるなどとうたい、比較的安価な情報商材を販売した後、電話勧誘などで高額の費用を支払わせようとする事案が発生しています。

手口の紹介

  1. SNSなどの広告に「スマホをタップするだけでお金が稼げる」などと掲載し、抽選イベントを掲載しているウェブサイトに誘導し、氏名とメールアドレスを登録させる。
  2. メールアドレスを登録した人に、LINEで友だち登録をすれば、特別プレゼントがもらえるなどとして、LINEの友だち登録を促す。
  3. 友だち登録をした人に「応募者10,000人以上の多数につき、抽選後の発表となります」などと、抽選イベントの反響が大きいことをアピールする文章や料理の合間にスマホを操作するだけで2万円以上の収益を得たとする人物の動画のURLを貼ったLINEメッセージを送信してくる。
  4. 申込み用ウェブサイトでは、初期費用を求められますが、月10万円以上の収入を得ている人の動画や「今なら期間限定で5万円プレゼントイベント実施中!」などの文言が掲載されている。
  5. 初期費用を支払った人に対し、情報商材がメールで送信されてくる。情報商材には、本ビジネスが商品を安く仕入れて高く売るいわゆる「せどり」であることが記載されており、また、せどりのノウハウや初期費用を支払った人に提供している「せどり支援ツール」を使用すれば、初心者でも安心して収益を上げることができると記載されている。
  6. 情報商材で本件ビジネスを始めるために必要であるとして、電話説明の予約へと誘導される。
  7. 電話予約をすると、本件ビジネスのやり方やせどり支援ツールの使用方法について電話サポートや遠隔サポートがついた有料コースに入るようしつこく勧誘を受けます。
  8. 本件ビジネスを開始した人は、せどり支援ツールを使用して商品の販売価格を検索し、その商品がより安く販売されている海外の通信販売業者などから仕入れて、大手通信販売サイトでその商品を出品し、利益を得ようと試みるが、個々の商品の売れ行きは、通販サイトの顧客が買いたいと思うかどうかによるので、初心者でも簡単に稼げるような仕組みにはなっていない。
スマホをタップするだけでお金が稼げるなどとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起

消費者庁から皆さんへのアドバイス

  • 簡単に高額収入を得られることを強調する広告や宣伝には、特に注意が必要です。
  • 虚偽の体験談を掲載するなどして、簡単に稼げることを信じ込ませようとする業者がいます。すこしでも怪しいと思ったら、すぐ契約をせず、行政機関の注意喚起などの情報を活用してください。
  • 取引に怪しい点があれば、お金を支払う前に、消費生活センターに相談しましょう。

相談窓口

  • 筑紫野市消費生活センター 電話番号092-923-1741
  • 消費者ホットライン 電話番号188 (最寄の消費生活センターなどにつながります。)
  • 警察相談窓口 電話番号#9110

本件に関する消費者庁の注意喚起文書

「スマホをタップするだけでお金が稼げる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起(平成30年10月17日)」  (300kbyte)pdf

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 総務部 危機管理課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス