ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の防犯から還付金詐欺多発!注意!!
更新日: 2018年6月14日
 

還付金詐欺多発!注意!!

 市役所職員を騙り、医療費(または保険料など)を還付(返金)するためといってATMを操作させ、お金を振り込ませる詐欺が多発しています。

還付金詐欺のキーワード「お・か・し・い・な」

  • 「お」 おびきだす。
     犯人は、スーパーなどのATMにあなたをおびき出そうとします。
  • 「か」 確認させる。
     犯人は、あなたの口座残高を確認させ、聞き出そうとします。
  • 「し」 信用させる。
     犯人は、市役所、税務署などの役所職員や、銀行員を名乗り、信用させようとします。
  • 「い」 急がせる。
     犯人は、今日まで・期限が過ぎているといって、あなたを急がせようとします。
  • 「な」 何度もさせる。
     犯人は、手続きに失敗したといって、あなたに何度もATMの操作をさせようとします。

「お・か・し・い・な」の啓発チラシは、福岡県警察ホームページ「ニセ電話詐欺対策詳細ページ」からダウンロードしてください。

ATMを操作しても、お金は戻ってきません。

ATMを操作しても、還付金を受け取ることはできない仕組みになっています。
「お金を振り込みたいので、ATMを操作してください。」と言われたら絶対に詐欺です。

詐欺に関する相談窓口

筑紫野警察署 電話番号092-929-0110

 「しまった。騙された。」と思ったら、すぐに警察に連絡してください。
 振り込んでしまっても、すぐに対応すれば、詐欺師にお金を取られる前に送金を止められるかもしれません。

還付金詐欺以外にもたくさんの手口があります

お金だけでなく、個人情報が狙われたりする場合があります。
また、個人情報を知られた後に別の詐欺や犯罪に繋がる場合もあります。
不審なことや普通にはないことを言われたら、一旦電話を切り、警察や家族などに相談しましょう。

ケース1

 警察官を名乗る者から電話があり、「詐欺グループが摘発されて、ご家族のカードも見つかりました。」などの嘘で通帳の番号やカードの暗証番号を聞き出そうとされた。

ケース2

 ねんきん機構の職員を名乗る者から電話があり、手続きのためなどの嘘で、マイナンバーを聞き出そうとされた。

ケース3

 市役所職員を名乗る者から電話があり、「台風や地震への対策は?」など質問しながら家族構成などを聞き出そうとされた。

 他にもたくさんの手口があります。
 パターンにはまらないことでも怪しいと思ったら、一旦電話を切り、自分で調べた電話番号に折り返し電話をかけて確認するか、警察や家族などに相談しましょう。

その他の詐欺についての情報

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 総務部 危機管理課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス