ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から藤田陽三 市長の動き(令和3年2月)
更新日: 2021年3月3日
 

市長の動き(令和3年2月)

今日をまもり、明日につないで、未来を創る、ひかり輝く筑紫野市」 のため、市長として日々活動しています。ここでは、市長の日々の活動の中から主なものを紹介します。

 過去の市長の動きを見る

2月24(水曜日) 令和3年第2回筑紫野市議会定例会を招集しました。

本会議に臨まれる藤田陽三市長

 令和3年第2回筑紫野市議会定例会を招集しました。会期は3月23日までの28日間となります。
 本定例会には令和3年度の市政運営に関する私の所信と施策を表した「施政方針」を提案するとともに、新年度予算13件、補正予算8件、条例15件、その他1件、合計37件を提案します。会派代表質問は226日、一般質問は318日、19日に行われる予定です。
 議員各位には、よろしくご審議いただきますようお願いいたします。

2月16(火曜日) 令和2年度筑紫野市永年勤続表彰式を執り行いました。

賞状を交付する藤田陽三市長

 筑紫野市職員の30年勤続者3人、25年勤続者11人の計14人を表彰しました。それぞれ30年、25年の長きにわたり、日々情熱を持って職務を遂行し、筑紫野市の発展に貢献してきたことに心から感謝します。
 受賞者の皆さんには今後とも、本市の更なる発展に向け、健康に十分留意され、豊富な知識と経験を活かし、ますますのご活躍と後進の育成をお願いします。

2月12(金曜日)九州の自立を考える会のシンポジウムに参加しました。

藤田陽三市長が参加した九州の自立を考える会シンポジウムの様子

 福岡市内会場で開催された九州の自立を考える会のシンポジウムに参加しました。
 九州の自立を考える会は地方分権や九州の活力ある発展を目的とした活動を進めています。「これからのJR日田彦山線沿線地域を考える」と題して開催されたシンポジウムでは、平成297月九州北部豪雨災害からの復旧、そして広域的な地域振興を主眼とした座談会などが開催されました。あらためて、災害に負けない自治体のあり方や地域振興について考えるよい機会となりました。

2月10(水曜日)筑紫小学校の工事の様子を視察しました。

筑紫小学校伐採工事の様子を視察する藤田陽三市長

 筑紫小学校では、南側斜面法面の樹木の伐採を行っています。工事車両の出入りや作業場周辺など、安全に留意して工事が進められていました。伐採により、校舎も明るく、見晴らしもよくなりつつあります。放課後の時間帯に視察したので、放課後児童クラブやグラウンドで元気に活動する子どもたちの姿も見ることができました。
 子どもたちが快適に学び遊べる学校環境の充実に努めていきたいと思います。

2月4日(木曜日) 筑紫野市の国民健康保険事業の運営に関する協議会から答申を受けました。

筑紫野市の国民健康保険事業の運営に関する協議会で答申を受ける藤田陽三市長

 市役所にて、筑紫野市の国民健康保険事業の運営に関する協議会から、諮問に対する答申を受けました。
 社会情勢や国民健康保険事業の収支の状況を注視しながら税率の検討を行うこと、被保険者自身の健康維持増進の意識醸成に取り組むことなど、いただいた貴重なご意見を基に、事業の安定的な運営を図ります。
 委員の皆さんには真摯なご議論をいただき、ありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス