ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から第90回移動市長室(令和元年5月)
更新日: 2019年7月8日
 

移動市長室

【移動市長室とは】
 市長が自ら各地域へ出向き、市内で活動する団体やグループと身近なテーマについて対話を行うことで市の情勢や市民のニーズを把握し、今後の市政に生かすことを目的としており、月1回程度実施する予定です。

 過去の「移動市長室」を見る

第90回移動市長室

概要
日時
令和元年5月23日(木曜日) 10時から11時30分
対象
はらっぱの会
懇談会の場所
筑紫南コミュニティセンター 会議室
内容
懇談90分
懇談会の参加者
団体16人、市9人

本でつながる居場所づくりをめざして

 通算90回目の移動市長室を開催し、はらっぱの会の会員16人と懇談を行いました。

 はらっぱの会は、市の委託で筑紫南コミュニティセンターの図書室を運営するほか、絵本の読み聞かせなどの活動をするボランティア団体です。平成30年度には「福岡県青少年健全育成対策推進本部顕彰」と「福岡県教育文化表彰」を受けるなど、その活動の功績が広く認められました。
 平成24年4月以来2度目となる今回の懇談では、「本でつながる居場所づくりをめざして」をテーマに、多岐にわたる活動の紹介や意見交換、おはなし会の見学などを行いました。

 平成20年に市の委託を受けて図書室の運営、読書活動の推進に取り組み、委託が始まった当初から比べて、利用者数・貸出冊数ともに約2倍から3倍と大きく伸びたこと、地域の居場所として雰囲気づくりを意識していることが報告されました。
 また、月3回のおはなし会をはじめとする、本に興味を持ってもらうためのさまざまな取り組みの紹介がありました。活動は図書室だけに留まらず、近隣の公民館などへの出張おはなし会も実施しているとのことです。
 近年は、地域交流や子育て支援に関する活動にも力を入れており、イクジイ・イクメンのおはなし会や、筑紫南コミュニティ運営協議会と連携して人形劇を開催。また、春の子ども祭りにも参加し、紙芝居を行うなどしています。会員にとっても、子どもたちと関わることが活動のモチベーションになっているなどの感想が挙がりました。
 これからも「やれる人が、やれるときに、やれることをやる」をモットーに、会員一人ひとりがいきいきと活動できる会でありたいと抱負を語られました。

 盛んな意見交換を行い、交流を深めることができました。いただいた貴重なご意見は、今後の市政に生かしていきます。 







【市長の一言】
 お話を聞く中で、皆さんはこのはらっぱの会で自分づくりをしてある、人づくりをしてある、そして生きがいづくりをしてあると強く感じました。代表を中心に、この素晴らしい結束力と豊かな人間愛で、子育て、地域づくり、まちづくりにご貢献をいただければ、市長としてこの上のない喜びであります。
 本当にありがとうございました。


第90回移動市長室市長あいさつ

【移動市長室市長あいさつ動画】
※音声が流れます。


議事録 (359kbyte)pdf

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス