障がいのある職員の活躍の推進に関する計画

 本市では、「障害者の雇用の促進等に関する法律」等に基づき、「障がいのある職員の活躍に関する計画」を策定しました。
 障がい者の活躍とは「障がい特性や個性に応じて能力を有効に発揮できること」であり、全ての障がいのある職員が活躍できるよう、市全体を挙げて取り組んでいくことが重要です。
 本計画のもと、障がいのある職員を含む全ての職員が働きやすい職場づくりに向けての取り組みを着実に進めてまいります。


障がいのある職員の活躍に関する計画 (308kbyte)pdf