ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 五郎山古墳館 > 五郎山古墳館が開館20年を迎えました

本文

五郎山古墳館が開館20年を迎えました

記事ID:0013446 更新日:2021年5月18日更新 印刷ページ表示

五郎山古墳館が開館20年を迎えました。

五郎山古墳館は、国史跡「五郎山古墳」ついて学ぶ施設として、平成13年(2001年)5月18日に開館し、今年で開館20年を迎えました。

開館当初から設置している原寸大の可動式石室模型は、全国的にもめずらしく、羨道部(せんどうぶ)が動いて開くようになっており、内部が見やすくなっています。

また、館内には、五郎山古墳についてわかりやすく解説した映像設備をはじめ、古墳に描かれた壁画の類例や県内外の代表的な装飾古墳などを学べる2台のタッチパネルを設置しています。

開館20年を迎えた古墳館に、ぜひお越しいただき、装飾古墳の世界を楽しく学んでみませんか。

 

 五郎山古墳館外観     五郎山古墳 墳丘  

     五郎山古墳館の外観            五郎山古墳の墳丘

 五郎山古墳館内部  五郎山古墳館内部②

     原寸大石室模型の内部          解説映像が流れる大型モニター

 五郎山古墳館内部③  五郎山古墳館内部④

   古墳館に設置されたタッチパネル         タッチパネル

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?