ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校・教育 > 生涯学習 > 中高生地域貢献活動(報告)

本文

中高生地域貢献活動(報告)

記事ID:0003509 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

 毎年、筑紫野市内に在住、通学している中高生が、さまざまな行事にボランティア(地域貢献活動)として参加してくれています。中高生の元気で明るく責任感ある活動が、行事のスムーズな運営に生かされ、来てくださる人たちが楽しい時間を過ごすことができていると思います。中高生の皆さん、ご協力ありがとうございました。
 平成30年度、令和元年度の地域貢献活動の一部を紹介します。

BRIDGE KIDS PROGRAMS ~BRIDGE Summer Camp~(旧アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)招聘事業)歓迎式典(対面式)での英語通訳

 筑紫野市では、毎年7月にアジア太平洋の国や地域の子どもたちを迎え入れ、ホストファミリーのもとで生活しながら、学校登校体験などを通して国際交流しています。歓迎式典(対面式、交流会)の英語通訳として、福岡県立筑紫高等学校の生徒さんに参加してもらいました。

歓迎式典の画像1歓迎式典での画像2

お絵かき&打ち水大作戦inちくしの

 8月に、筑紫野市生涯学習センターのイベント広場で開催している「お絵かき&打ち水大作戦inちくしの」は、広場にお絵かきしたあとに水をまいて絵を消しながら、涼しさを体感する(打ち水効果)イベントです。
 筑紫野市立天拝中学校の生徒さんが、子どもたちに注意事項の説明、チョーク配布、水の補充、消しきれなかった絵をブラシで消すなどの作業を手伝ってくれました。

みんなの前で緊張暑かったけど無事終了

生涯学習フェスティバル「パープルプラザフェスタ」

 10月に2日間にわたって開催される生涯学習フェスティバル「パープルプラザフェスタ」では、作品展示、ステージ発表、あそびや工作体験コーナーなどを楽しむことができます。
 市内から集まった中高生が、開会式の司会や総合案内での対応、さまざまなコーナーで来場者と交流、総合案内では、来場者の案内や問い合わせに応対してくれました。

開会式の司会思わず笑顔に楽しんでね見て、見て!

筑紫野市成人式

 筑紫野市成人式は、市主催の式典と新成人が実行委員となり企画運営する記念行事の2部構成で開催され、700人以上の新成人が参加します。
 中高生ボランティアには、新成人や来賓の受付、案内誘導、抽選会景品交換など、限られた時間配分のなかで大事な役割を担ってもらいました。

何年か後は、私も写真撮ります準備OK成人おめでとうございます

中高生の感想

  • 初めての活動で不安だったけど、だんだん楽しくなり達成感を味わえた。
  • 自分にもできるボランティア活動があるんだ、と実感できた。
  • 普段関わることのない人たちと交流できて楽しかった。
  • 「ありがとう」と言われてとても嬉しかった。
  • ボランティアとして参加することで、そのイベントがどのようなものなのかを
    知ることができた。
  • イベントには多くの人が関わっていることがわかった
  • ほかのボランティア活動にも参加したい。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?