ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行財政 > ふるさと納税 > 筑紫野市ふるさと応援寄附金支援業務の受託事業者を公募型プロポーザル方式により募集します

本文

筑紫野市ふるさと応援寄附金支援業務の受託事業者を公募型プロポーザル方式により募集します

記事ID:0013658 更新日:2021年7月2日更新 印刷ページ表示

筑紫野市ふるさと応援寄附金支援業務の受託事業者を公募型プロポーザル方式により募集します

 本市では、平成26年度よりふるさと納税のポータルサイトを利用し、ふるさと応援寄附金による自主財源の確保を図るとともに、本市の地場産業等の魅力をPRしてきました。

 しかしながら、ポータルサイト内のページ作成には、専門的な技術やノウハウを要するため、他自治体と比較すると、ポータルサイトの効果的な運用には至っていない状況です。

 そのため、効果的・効率的な管理運営を実施することを目的に、ふるさと納税に係る業務を委託することとしました。本支援業務の実施にあたっては、民間事業者のノウハウ、アイディア及び経験等により決定づけられる部分が多いことから、多様な要素を考慮し、総合的に優れた事業者を公募型プロポーザル方式にて選定します。

募集の概要

業務名

筑紫野市ふるさと応援寄附金支援業務

業務内容

  1. 各ポータルサイトの魅力的な情報発信
  2. 各ポータルサイトの自治体トップページのデザイン等作成及び更新
  3. 各ポータルサイトの返礼品ページのデザイン等作成及び更新
  4. 寄附金額の増加及び地域経済の活性化に繋がるプロモーション
  5. 返礼品提供事業者への返礼品の発注
  6. ふるさと納税制度活用促進に係るコンサルティング
  7. 寄附者等からの問い合わせの対応業務
  8. 実績報告の作成・提出

※詳細は「筑紫野市ふるさと応援寄附金支援業務仕様書」にて確認してください。

委託期間

本契約締結の翌日から令和4年3月31日

参加申込書等提出期限

令和3年7月9日(金曜日)17時必着

応募方法

筑紫野市役所企画政策課に直接持ってくるもしくは郵送で提出すること。

ただし、郵送の場合は、電話等により提出確認を行うこと。

スケジュール

プロポーザルに関するスケジュール

項目

日程

実施要領等の配布

令和3年7月2日(金曜日)

参加申込書の提出

令和3年7月2日(金曜日)から7月9日(金曜日)   

質問の受付

令和3年7月2日(金曜日)から7月13日(火曜日)

質問の回答

令和3年7月20日(火曜日)

企画提案書の提出

令和3年7月26日(月曜日)から7月30日(金曜日)

プレゼンテーションの実施

令和3年8月6日(金曜日)

審査結果の通知

令和3年8月中旬

契約の締結

令和3年9月下旬

 

プロポーザル提供資料・提出様式

提供資料

提出書類

  1. 参加申込書(様式1) [Wordファイル/15KB]
  2. 登記事項全部証明書
  3. 誓約書(様式2) [Wordファイル/18KB]
  4. 役員名簿(登記事項全部証明書に記載の就任中の役員をすべて記載すること)(様式3) [Wordファイル/16KB]
  5. 印鑑証明書
  6. 納税(滞納のない)証明書(国税、都道府県税及び市区町村税)
  7. 事業者概要書(任意様式)
  8. 令和元年度から令和2年度における業務契約実績(様式4) [Wordファイル/15KB]
  9. 委任状(支店等に参加手続き等の委任を行う場合)(様式5) [Wordファイル/14KB]
  10. 参加資格に係る申立書(様式6) [Wordファイル/14KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?