ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 土地・建築・交通 > 都市計画 > 建築物を建築するときの手続にはどのようなものがありますか?

本文

建築物を建築するときの手続にはどのようなものがありますか?

記事ID:0001264 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

質問

建築物を建築するときの手続にはどのようなものがありますか?

回答

 建物を建築するときは、建築基準法に基づく建築確認申請を行うことが必要です。しかし、建てようとする土地の地目や場所、建物の種類によっては、以下の手続きが必要になりますので、ご注意ください。

  1. 都市計画法に基づく開発行為の許可申請
  2. 都市計画法に基づく建築行為等許可申請(市街化調整区域のみ)
  3. 都市計画法に基づく地区計画の区域内の届出
  4. 筑紫野市開発行為等整備要綱に基づく届出

関連リンク

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?