ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > 秘書広報課 > 大賀酒造が酒類鑑評会で大賞を受賞

本文

大賀酒造が酒類鑑評会で大賞を受賞

記事ID:0017532 更新日:2021年11月26日更新 印刷ページ表示

名酒「筑紫野」が大賞の快挙!

 令和3年11月24日(水曜日)、大賀酒造株式会社(市内二日市中央)の大賀 信一郎社長が来庁し、同社が作る「大吟醸 筑紫野」が10月の福岡国税局管内酒類鑑評会で大賞を受賞したことを藤田市長に報告しました。
 3県、46製造場から87点の出品があった吟醸酒の部で、最も高い評価の大賞は同社として初めての受賞。大賀社長は「継続していい酒を作っていきたい」と話していました。

大賀酒造が酒類鑑評会で大賞を受賞1

大賀酒造が酒類鑑評会で大賞を受賞2

 

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?