ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金(法人) > 固定資産税(法人) > 少額資産は申告の対象になりますか?

本文

少額資産は申告の対象になりますか?

記事ID:0001911 更新日:2021年3月12日更新 印刷ページ表示

質問

少額資産は申告の対象になりますか?

回答

地方税法上の「少額資産」にあたる場合は、申告の必要がありません。しかし、取得価額が20万円未満の資産についても、申告の対象になる場合があります。
地方税法上の「少額資産」にあたり、固定資産税(償却資産)の申告の必要がないのは次の資産です。

 10万円未満の資産のうち、法人税法施行令第133条または所得税法施行令第138条の規定により一時に損金算入する資産
 20万円未満の資産のうち、法人税法施行令第133条の2第1項または所得税法施行令第139条第1項の規定により3年で均等償却する資産

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?