ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康・福祉 > 障がい者福祉 > 障がい者福祉 > 精神科への通院に対する補助はありますか?

本文

精神科への通院に対する補助はありますか?

記事ID:0002596 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

質問

精神科への通院に対する補助はありますか?

回答

統合失調症、気分障害、中毒性精神病、精神病質その他の精神疾患があり、精神科での通院治療が継続的に必要な人に対しては、自立支援医療(精神通院)制度による医療費の補助があります。ただし、入院中の人は対象となりません。

自立支援医療(精神通院)を申請する際は、以下の書類を生活福祉課障がい者福祉担当へ提出ください。

  • 自立支援医療支給認定申請書
  • 医師の診断書
  • 同意書
  • 所得確認のための書類(市民税所得課税(非課税)証明書)
    ※ 本年度分の市民税を筑紫野市に納付されている人、または市民税非課税世帯の人は必要ありません。
    ※ 市民税非課税世帯の人で、障害年金や福祉手当等を受給中の場合は、受給状況が確認できる書類をご準備ください。
  • 健康保険証
    ※ 生活保護世帯の場合は不要です。
  • 印鑑

詳細や申請書類のダウンロードについては次のページをご参照ください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?