ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報広聴 > 広聴 > 市長の部屋 > 第13回移動市長室(平成24年8月)

本文

第13回移動市長室(平成24年8月)

記事ID:0001412 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

天山の地域活動について

概要
日時 平成24年8月3日(金曜日) 10時から12時
対象 天山ふれあい会
懇談会の場所 天山公民館
内容 視察(30分)、懇談(90分)
懇談会の参加者 団体17人、市9人

 第13回目となる移動市長室を天山公民館で開催し、天山ふれあい会との懇談を行いました。天山ふれあい会からは、藤野会長をはじめとした17人の会員の皆様に出席していただきました。
 天山ふれあい会は、宮地岳の徐福伝説にちなむ童男丱女岩(どうなんかんにょいわ)付近を中心とした森林保全活動等に取り組んでいるボランティアグループです。また、環境教育にも取り組んでおり、市民の方々に、身近な環境に目を向けていただく機会を提供しています。
 この日の移動市長室の視察では、天山ふれあい会の皆様が活動の場としている宮地岳を案内していただきました。山畑池(檀徒池)周辺までの視察でしたが、そこまでの道のりも、きれいに整備されてあり、天山ふれあい会の皆様の努力と熱意を感じることができました。
 懇談では、天山ふれあい会の活動内容や成果、童男丱女岩の歴史的背景、そして会員の皆様の地域や宮地岳への想いを聞かせていただきました。
 また、市が推進している宮地岳の「環境指標の森」と、宮地岳にある「阿志岐山城跡」の保全活動の取り組みを一体的に進めてほしいという要望をいただくなど、意見交換をしました。
 懇談会でうかがった大切な提案や意見は、可能なものについては実施に向けて検討を進めるとともに、今後の市政に生かしてまいります。

移動市長室の様子その1
移動市長室の様子その2

市長の一言

移動市長室の様子その3

 天山ふれあい会には、地域の環境保全に取り組んでいただき、心から感謝を申し上げます。
 天山ふれあい会の10年間の活動内容をパワーポイントを使ってわかりやすく説明していただき、天山ふれあい会が、宮地岳の保全活動を通して天山地区の活性化、発展につながっていくための礎をつくろうとしていることを感じることができました。
 市としましても、豊かな自然環境の保護に対する取り組みを強化しながら、今後の、天山地区の発展につながる市政の運営を進めていきたいと思います。

議事録

 懇談会の議事録はこちらからご覧ください。[PDFファイル/237KB]

あいさつ動画

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?