納税証明書について

納税証明書の種類

納税証明書の種類
証明書の種類 記載内容 手数料
納税証明書         固定資産税・都市計画税、個人市県民税、法人市民税、軽自動車税、国民健康保険税(申請時に選択してください)※申請された当該年度の課税額と4月1日から3月31日までに納付された額で、市が申請時に確認できる金額。1通 300円
軽自動車税
継続審査(車検)用
納税証明書
当該車両の標識番号、納税年月日、証明書の有効期限無料      
納付証明書
(年末調整、確定申告用)
国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料
(申請時に選択してください)
※申請された当該年の1月1日から12月31日までに納付した額で、市が申請時に確認できる金額。
無料
滞納のない証明書申請年月日時点で市税につき滞納のない旨1通 300円

※納付証明書の使用目的が年末調整、確定申告以外のときは1通につき300円です。
※年末調整、確定申告用の納付証明書は、毎年1月中旬頃に一斉に送付しています。


納税証明書の交付

納税証明書の交付については、証明書交付コーナーをご確認ください。