国民健康保険に関する手続きの際の本人確認について

国民健康保険の手続きの際に、本人確認を行っています

 国民健康保険被保険者証は、他の行政手続や、民間取引をする際に本人確認書類の一部として利用されている大切な証明書です。

 そこで、第三者によるなりすまし等の不正利用を防止する必要があるため、手続きの際に、来庁者の本人確認を実施します。手続きには、本人確認書類をお持ちください。

 また、国民健康保険の手続きを別世帯の人が行う際には、委任状も必要となります。


本人確認書類の例

本人確認書類の一覧
本人確認書類例 必要書類数
マイナンバーカード
運転免許証
パスポート
在留カード
身体障害者手帳
その他官公署が発行した顔写真付きのもの
1点
健康保険、国民健康保険などの被保険者証
各種医療証(限度額適用認定証・ひとり親医療証等)
年金手帳・年金証書
介護保険証
母子健康手帳
税金の納税通知書・領収書・納付書
その他上記と同等と認められるもの
2点