ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の申請書ダウンロードから訪問介護の回数が多いケアプランの届出
更新日: 2018年11月12日
 

訪問介護の回数が多いケアプランの届出

概要説明

 平成30年度介護報酬改定に伴い、平成30年10月1日より、利用者の自立支援・重度化防止や地域資源の有効活用等の観点から、通常の利用状況からかけ離れた訪問介護(生活援助中心型サービス)の利用回数を位置づけたケアプランについては、市町村への届出が必要になります。

届出の対象

 厚生労働大臣が定める回数以上に訪問介護を位置づけた居宅サービス計画
  【厚生労働大臣が定める回数】

厚生労働大臣が定める回数以上に訪問介護を位置づけた居宅サービス計画
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
基準回数27回34回43回38回31回
  • 1月あたりの訪問介護(生活援助中心型サービス)の回数が基準回数以上の場合が対象となります。
  • 上記の回数には、身体介助に引き続き生活援助が中心である訪問介護を行う場合(生活援助加算)の回数は含みません。

届出の時期および期限

  • 平成30年10月1日以降に利用者の同意を得て交付した居宅サービス計画書(変更を含む)において、交付日の翌月の末日までに届出てください。
  • 対象となる訪問介護を位置づけた居宅サービス計画書を交付するごとに届出が必要です。

提出書類

  1. 介護保険サービス提供に係る届出書(平成30年10月1日新設) (41kbyte)doc
  2. 居宅サービス計画書(第1表~第7表)の写し
  3. 基本情報(フェースシート)
  4. 課題分析(アセスメント)記録

 ※居宅サービス計画書は、利用者へ交付し署名があるもの
 ※居宅介護支援経過(第5表)は、生活援助中心型の訪問介護を位置づけた理由を記載したページのみの提出で可

手数料の有無

無し

提出窓口および提出方法

健康福祉部 高齢者支援課 介護保険担当
郵送または窓口での提出

備考

  • 届出後は、内容について問い合わせることがあります。
  • 書類確認により必要性があると判断した場合は、改善、介護給付の返還を求めることがあります。

法令根拠等





このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 高齢者支援課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-920-1786


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス