ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の母子の健康の中の情報・届出から母子健康手帳の交付
更新日: 2019年6月14日
 

母子健康手帳の交付

母子健康手帳の交付について
コウノドリと赤ちゃんのイラストです。

 医療機関で妊娠の確定診断を受けたら、なるべく早めに市子育て支援課母子児童担当へ妊娠の届出をし、母子健康手帳の交付を受けてください。厚生労働省が推進している『健やか親子21』(母子の健康水準を向上させるためのさまざまな取組を、みんなで推進する国民運動計画)では、妊娠11週以下の届出が推奨されています。
 母子健康手帳は、妊娠の経過や出生後の子どもの発育や発達、予防接種の記録など、母子の健康状態を記録する大事なものです。大切に保管してください。


妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記載と本人確認が必要となります。
届出の際は、手続きに必要なものを確認した上でお越しください。


場所・日程・内容・持ってくるものは右ページをご覧ください。
詳しくは、こちらをクリック (596kbyte)pdf

 
場所・内容・持ってくるもの
妊娠届出書にはマイナンバーの記載が必要です。アンケートは妊婦さんご本人が記入しお持ちください。
必要な場合は印刷してご使用ください。
妊娠届出書(2019年度)は、こちらをクリック  (206kbyte)doc
妊娠届出書(2019年度)は、こちらをクリック  (978kbyte)pdf

委任状は、こちらをクリック (56kbyte)pdf
妊娠届出書の画像です。

日時

日程は上記をご参照ください。
時間 9時30分から9時45分受付、10時30分頃終了予定
※交付会に来られない場合は、お問い合わせください。

会場

筑紫野市役所 5階 504会議室
(健康カレンダーや妊娠届出書の裏面に記載している場所から変更しています)

内容

集団説明

  • 母子健康手帳や妊婦健康診査補助券の使い方
  • 市の事業紹介
  • 妊娠中の生活について(助産師または管理栄養士の講話)
  • 個別面談

個別面接

  • 保健師・助産師による妊娠期の相談、育児相談

対象者

筑紫野市に住民票がある妊婦


持ってくるもの

本人が申請する場合

  1. 妊娠届出書(個人番号の記入が必要です。)
  2. (ア)、(イ)、(ウ)のいずれか
    (ア) 個人番号カード(写し可)
    (イ) 個人番号の通知カード(写し可)、顔写真つき身分証明書1点
       (運転免許書・パスポートなど)
    (ウ) 個人番号の通知カード(写し可)、顔写真なし身分証明書2点
       (健康保険証、国民年金手帳、児童扶養手当申請書など)

代理人が申請する場合

  1. 妊娠届出書(妊婦さんご本人が記入したもの。個人番号の記入が必要です。)
  2. (ア)、(イ)、(ウ)のすべてを揃えて
    (ア) 妊婦さんの個人番号カード(写し可)、または個人番号の通知カード(写し可)
    (イ) 代理人の顔写真つき身分証明書1点(個人番号通知カード・運転免許書・パスポートなど)
    (ウ) 委任状(任意の様式で結構ですが、必要な場合は上記よりダウンロードしてご使用ください)

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 子育て支援課 母子児童担当
電話番号: 092-923-1113
ファックス番号: 092-920-7575


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス