ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中のごみだし・リサイクルから高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を使用した機器はありませんか?
更新日: 2018年11月1日
 

高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を使用した機器はありませんか?

 高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を使用した機器は人体に有害なため、法律で以下の期限までに処分業者に委託することが義務付けられています。

高濃度PCB使用機器の処分期限
高濃度PCB使用機器
処分期限
安定器および汚染物など
2021年3月31日

 詳細は環境省ホームページもしくは啓発チラシ(5,357kbyte)pdfを確認ください。

 PCBとは

 PCBは電気機器用に絶縁油や各種工業における加熱、冷却用の熱媒体、感圧複写紙などに利用されていました。

 しかし、人体に有害であると判明したため、現在は新たな製造を禁止されています。

 PCBはこんな場所に?

 1977年(昭和52年)3月までに建築、改修された事業用の建物。

  ※一般家庭用の蛍光灯等の安定器にはPCBが使用されたものはありません。

  ※対象外の建物であっても、過去に回収された安定器が電気室や天井裏等に残置されていた事例があ  
    るためご注意ください。

 PCBを発見した場合は?

 所有する機器にPCBが含まれていることが判明した場合は、まずは速やかに筑紫保健福祉環境事務所に連絡してください。

 問い合わせ先

 筑紫保健福祉環境事務所 
 電話番号 092-513-5612

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 環境課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9642


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス