ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中のごみだし・リサイクルから缶の出し方
更新日: 2018年3月15日
 

缶の出し方 

                          
缶用指定ごみ袋
家庭系缶用指定袋

出せるもの

飲料用缶缶詰

 飲料用缶、缶詰、菓子の缶など

  ※ 中身を空にし、洗ってから出してください。汚れがひどいものは、「不燃物」として出してください。

出せないもの

出せないもの(スプレー缶)出せないもの(一斗缶)

 スプレー缶、カセットガスボンベ、ペンキ缶、一斗缶などの中身が飲食物以外に使用された缶

 これらの缶は中身を使い切り、「不燃物」として出してください。

出す場所・持ち出し時間

持ち出し時間

 夕方から夜10時までに出してください。

出す場所

持ち出し場所
一戸建て
 地域で決められたごみ収集ステーション
集合住宅
 地域で決められたごみ収集ステーションまたは、集合住宅用のごみ置き場

 ※ 集合住宅によって持ち出し場所が異なるため、管理会社などにご確認ください。

指定袋などの種類

缶用指定袋の種類
大きさ
1ロール(10枚)の販売価格300円200円

 指定袋は、小売店にて購入できます。

金属・陶器類の旧指定ごみ袋の取り扱いについて

 金属・陶器類の旧指定ごみ袋は、缶用指定ごみ袋として使用してください。

このページのトップに戻る。


このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 環境課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9642


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス