ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
現在位置:HOMEの中の分類から探す(観光・産業)の中の商工業から新型コロナウイルス感染症の影響に伴う保証(セーフティネット保証4号認定)認定
更新日: 2020年5月13日
 

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う保証(セーフティネット保証4号認定)認定

 中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティネット保証4号)は、突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための国の制度です。

 福岡県では、令和2年3月2日(月曜日)に新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号について、経済産業大臣による地域指定を受けました。

セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能です。

 ※申請内容を確認後、認定対象と認められる場合、認定書を発行します。(発行までに数日かかります)

 ※市による認定は、保証協会による保証や金融機関による融資を確約するものではありません。別途、保証協会および金融機関の審査があります。

認定要件について

  • 筑紫野市において1年以上継続して事業を行っていること(※創業して3カ月以上1年1カ月未満の事業者、または1年以内に事業を拡大した事業者は要件緩和のページをご覧ください。)
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として最近1カ月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2カ月を含む3カ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

必要書類について

認定申請にあたっての留意事項

申請地

該当する市町村が申請窓口になります。

  • 法人 法人の主たる事業所の所在地(登記の本店所在地)
  • 個人事業主 中小企業者としての事業活動の本拠(主たる事業所の所在地)

申請印

信用保証申込書と同一の印(実印)が必要です。

金額の単位

金額の記載は円単位を原則とします。

その他

金融機関が代理で申請手続きを行う場合、申請および認定書の受領に関する委任状 (PDF (21kbyte)pdf)(word  (31kbyte)doc)(任意様式でも可)が必要です。

リンク

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 環境経済部 商工観光課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9634


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス