ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
検索の使い方
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の筑紫野市についてから市の木、市の花
更新日: 2012年11月30日

市の木、市の花

 市の木、市の花の制定にあたっては、市民参加のもとに制定するのが好ましいことから、昭和51年11月、12月に市民の方たちに公募を行いました。
 その結果、市の木30点、市の花33点の応募があり、婦人会、総代会(現区長会)、小中学生代表者などの市民代表5人、学識経験者4人、市議会代表2人の計11人で「市木・市花制定選考委員会」を設置しました。
 委員会は3回にわたって開催され、木の部では「椿」・「キンモクセイ」。花の部では「あじさい」・「つつじ」・「サルビア」が最終選考にのこりましたが、最終的に昭和52年3月3日の選考会で、市の木は「椿」。市の花は「サルビア」に決定されたものです。
 当時の筑紫野市には「緑と太陽のまち」というキャッチフレーズがあり、「椿」は緑、「サルビア」は太陽と、そのキャッチフレーズにふさわしい市の木、市の花として選定されました。

市の木「椿」  (昭和52年制定)

 
椿の写真

古事記や万葉集の歌に良く歌われている椿を、万葉の里・筑紫野のシンボルとして選定しました。豊かで艶やかに咲く花は筑紫野の活力を象徴しています。

市の花「サルビア」 (昭和52年制定)

 
サルビアの写真

“強い輝き”という意味を持つサルビア。緑と太陽の街・筑紫野にふさわしい花といえます。象徴的な赤い色は、情熱や生命力を感じさせます。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 総務部 総務課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1134


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス