ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の市民活動から対象とならない主な事故 筑紫野市市民活動災害保障保険制度
更新日: 2017年10月30日

対象とならない主な事故 筑紫野市市民活動災害保障保険制度

  • 利己(自己の利益のため)や趣味を目的としたスポーツ、および文化活動。
  • 山岳登はん、ダイビング、グライダー搭乗など危険を伴うスポーツ。
  • 指導者や参加者の故意によるもの。
  • 地震、噴火、洪水、津波などの自然災害によるもの。
  • 戦争、変乱、暴動、労働争議など社会的政治的騒じょうによる事故。
  • 報酬などをもらって行うもの。
  • 学校管理下における活動。

これらのほか、次のような場合は対象となりません。

賠償責任事故の場合では

  • 指導者などが使用管理する自動車などによる事故。
  • 施設の建築、改装、修理等の工事による事故。
  • 指導者などの同居の親族に対して負担する賠償責任。

傷害事故の場合では

  • 脳疾患、疾病、心神喪失による事故。
  • けんかや自殺行為、犯罪行為による傷害および他覚症状の無いむちうち症や腰痛など。
  • 無資格運転や酒酔い運転事故。

 などは、対象となりません。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 総務部 市民協働推進課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1134


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス