ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の消防・防災から被災地に派遣した職員の報告
更新日: 2011年7月7日

被災地に派遣した職員の報告

 筑紫野市職員が被災地で感じたこと、被災地の現状等を掲載しています。

東松島市に派遣した職員の報告

 今回東松島市に行かせていただいたことに本当に感謝しています。
 初日に見た沿岸部の光景は想像以上に凄まじく、言葉を失ってしまいました。
 私は、拾得物の業務の担当になったのですが、被災者の方々に少しでも多くの物を、そしてよりよい状態で返還できるよう心がけて業務に取り組みました。
 東松島市の職員の方が言われた「被災地の現状を福岡のみなさんに伝えてほしい」という言葉を胸に、今後も何らかの形で復興に関わっていきたいと思っています。


 
現地の写真です現地の写真です
東松島市の現地写真 1
東松島市の現地写真 2
現地の写真です現地の写真です
東松島市の現地写真 3東松島市の現地写真 4

仙台市に派遣した職員の報告

 私は宮城県仙台市にて、り災証明書交付に係る現地調査業務をさせていただきました。
 被災された方々や現地で長期に渡り被災者の復興支援に携わってある方々のことを思うと実働9日間というのは短い期間ではありましたが、被災者支援のために少しでも役に立つことができたのであれば幸いに思います。
 被災家屋は場所や建物の築年数等により被害に状況は異なりますが、わずかな亀裂が入っただけの家屋もあれば傾いている家屋もあり、住民の方々は不安な毎日を過ごされているようです。
 また、津波の被害を受けた海岸沿いの地域を視察した際に、自然の猛威を目の当たりにして唖然とし、大自然の前にして人間の無力さを感じました。
 最後に、被災地の復興に向けてはまだまだ継続的な支援が必要であると感じました。

 
 
現地の写真です現地の写真です
仙台市の現地写真 1仙台市の現地写真 2

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 総務部 安全安心課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス