ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の防犯から防犯活動に取り組もう【団体編】
更新日: 2017年5月1日

防犯活動に取り組もう【団体編】

地域で活躍する防犯団体

  筑紫地区(筑紫野市、太宰府市、春日市、大野城市、那珂川町)の自治会、町内会などの団体毎月第2・4金曜日に一斉パトロールを行っています。
 その他、独自の取り組みを行っている団体もあります。
 あなたもお住まいの地域の人たちと一緒に防犯活動に取り組んでみませんか。

筑紫地区安全安心まちづくり推進協議会長表彰団体の紹介

 【平成28年表彰団体】
宮の森自主防災防犯組織 (94kbyte)pdf
針摺東子どもを守る会・青パト隊 (56kbyte)pdf
諸パト (66kbyte)pdf
六反防犯パトロール (64kbyte)pdf
山家コミュニティ運営協議会防犯防災部会 (79kbyte)pdf
【特別賞】
御笠青色パトロール隊(外部リンク)

※筑紫地区安全安心まちづくり推進協議会とは、筑紫地区4市1町と警察、消防、防犯協会、交通安全協会などが協力して、地域における安全安心まちづくり活動の推進・支援を行うものです。

青パト活動

 青パト活動とは、「青色回転灯装備車両」によるパトロール活動のことです。
 一般の自動車に回転灯を取り付けることは法令で禁止されていますが、一定の要件の下、警察から許可を受けた自動車は青色回転灯の装備を認められます。
 特に、夜間のパトロール活動を行う際に、パトロール車の存在を目立たせ、防犯効果を高めるというメリットがあります。

・青パトの許可申請について、詳しくは福岡県警察ホームページ「青色防犯パトロールを始めたい方はこちらへ」をご覧ください。

・青パトの許可申請の窓口は、筑紫野警察署生活安全課(電話092-929-0110)です。

青パト活動はしたいけど、車両がないという団体は…

 所定の手続きを行うと、筑紫野市が所有する青色回転灯装備車両を借りてパトロールを行うことも出来ます。

 詳しくは、「青パトの運用について」(内部リンク)をご覧ください。

ニセ電話気づかせ隊

 ニセ電話詐欺の被害を阻止するため、もしかしたらニセ電話詐欺の被害に遭いそうになっているのではという人(例:携帯電話で話しながらATMを操作している人など)への声かけやニセ電話詐欺に関する広報活動を行う団体として、「ニセ電話気づかせ隊」に登録してみませんか。
 登録のメリットは、警察からニセ電話詐欺啓発に役立つ情報の提供(ニセ電話気づかせ隊通信)など。

 詳しくは、福岡県警察ホームページ「ニセ電話詐欺対策」のページ中段をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 総務部 安全安心課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス