ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から市長の動き(平成29年11月)
更新日: 2017年11月17日

市長の動き(平成29年11月)

今日をまもり、明日につないで、未来を創る、ひかり輝く筑紫野市」 のため、市長として日々活動しています。ここでは、市長の日々の活動の中から主なものを紹介します。

 過去の市長の動きを見る

11月8日(水曜日) 御笠川水系改修事業の整備促進について要望活動を行いました。

御笠川水系改修事業の整備促進要望活動
 
 

 福岡県に対し御笠川水系改修事業の整備促進を求めるため、県庁で要望活動を実施しました。御笠川は、改修事業が進められ治水安全度が向上してきています。現在は、支川の鷺田川や高尾川の改修に着手しており、平成27年度からは高尾川床上浸水対策特別緊急事業に着手、地下河川築造工事も始まりました。しかし、御笠川全体の治水安全を図るためには、未改修区間の整備や将来計画に基づいた河川改修が必要です。これからも県に対し、河川改修事業の促進とりわけ鷺田川、高尾川河川改修事業の早期完了の要請を続けてまいります。

11月6日(月曜日) 「三水うまいち」から福岡県麦作共励会表彰の報告がありました。

三水うまいちの福岡県麦作共励会表彰の報告
 
 

 市内西小田にある農事組合法人三水うまいちが、平成29年度福岡県麦作共励会集団の部において、福岡県知事賞を受賞され、その報告に来ていただきました。この受賞は、麦の生産振興における、生産技術や経営改善の面から創意と工夫を持ち、先進的で他の範となる麦作集団として表彰されたものです。三水うまいちは、平成24年設立以来、「集落の農地は、地域住民で耕作し守っていこう。」との信条の下、農業経営を行っており、このたびの表彰並びに日頃の努力に、深く敬意を表します。これからも農業振興のため、ご尽力いただきますようお願いします。

11月6日(月曜日) 屋内消火栓操法大会の優勝報告を受けました。

第29回屋内消火栓操法大会の優勝報告
 
 

 先日開催した第29回屋内消火栓操法大会に出場した、市職員3チームから成績報告を受けました。今回は、男子チームが優勝と準優勝、女子が優勝という大変素晴らしい成績を収めてくれました。今回の成績は、選手となった職員の努力だけでなく、職場の後押しがあっての好成績だと思います。職員は、職場の応援に感謝するとともに、大会や訓練で得た経験を、今後の業務に活かしていただきたいと思います。

11月5日(日曜日) 平成29年度二日市コミュニティ文化祭に出席しました。

平成29年度二日市コミュニティ文化祭
 
 

 二日市コミュニティセンターで行われた、平成29年度二日市コミュニティ文化祭に出席しました。会場では、書や切り絵などの様々なジャンルの作品が展示され、ステージでもすばらしい演芸発表が行われるなど、一年間の学びの成果が披露されました。文化祭開催に当たり、中野実行委員長をはじめとした関係者の皆様のご尽力に、感謝申し上げます。このような地域のイベントは、地域文化の振興と発展が図られるとともに、地域住民の親睦と交流の場になります。この文化祭によって、二日市地区の地域力がより高まっていくことを祈念します。

11月5日(日曜日) 第28回福岡県スポーツ少年団剣道交流大会に出席しました。

第28回福岡県スポーツ少年団剣道交流大会
 
 

 農業者トレーニングセンターで行われた、第28回福岡県スポーツ少年団剣道交流大会に出席しました。熱気あふれる会場内では、県内各地から集まった少年剣士370人が、日頃の稽古の成果を存分に発揮していました。大会の開催にあたり、荒瀬大会委員長をはじめとする関係者の皆様のご尽力に感謝申し上げます。剣道は単に技術を学ぶのではなく、心身練磨での人間形成の道でもあります。これからも少年剣士の皆様には、厳しい稽古で苦しい時でも自分に負けない強さを学び、人生のどんな壁をも越えていける力を身に付けてほしいと思います。

11月4日(土曜日) 第29回屋内消火栓操法大会に出席しました。

第29回屋内消火栓操法大会
 
 

 カミーリヤ駐車場で開催された、第29回消火栓操法大会に出席しました。この大会は、事業所の屋内消火栓設備等の操作要領熟知を目的とし、その設備の操作の正確さやスピードを競い合いました。今回は筑紫野市役所3チームを含めた16チーム(男子10チーム、女子6チーム)が出場し、各チームともこれまでの訓練の成果を存分に発揮していました。出場していただいた事業所には、参加いただいたことに御礼申し上げますとともに、今後の事業所での防火防災活動、並びに安全安心なまちづくりにご協力をお願いいたします。

11月3日(金曜日) 美しが丘南文化祭に出席しました。

美しが丘南文化祭
 
 

 市内店舗内で行われた、美しが丘南文化祭に出席しました。この文化祭は店舗の協力を得ながら、書や陶芸などの展示のほか、筑紫野南中学校吹奏楽部のステージ演奏などが行われ、参加者の目や耳を楽しませていました。開催にあたり、菅区長をはじめ美しが丘南地区の皆様のご努力に、敬意を表します。文化祭をはじめとした地域のイベントは、人と人との連携を深め、住み良い地域づくりにつながるものです。市としましても、市民の皆様の地域づくりを支援し、誰もが住みよいまちの実現に向けて取り組んでまいります。

11月3日(金曜日) 第37回山家地区文化祭に出席しました。

平成29年度第37回山家地区文化祭
 
 

 山家コミュニティセンターで開催された、第37回山家地区文化祭に出席しました。この文化祭は、歴史と文化の街づくりをテーマに開催しており、山家岩戸神楽保存会による神楽や子どもたちの作品展示、地産野菜の販売をはじめとするバザーコーナーなど、参加者が大いに楽しめる文化祭でした。開催にあたり、山家コミュニティ運営協議会の安武会長はじめ実行委員会、関係者の皆様のご尽力に、感謝申し上げます。市としましても、市民の皆様の生涯学習や地域づくりを支援し、子や孫に誇れる住みよいまちの実現に向けて、これからも鋭意取り組んでまいります。

11月3日(金曜日) 第22回山口コミュニティまつりに出席しました。

第22回山口コミュニティまつり
 
 

 山口コミュニティセンターで行われた、第22回山口コミュニティまつりに出席しました。このまつりは、公民館活動での学習成果を発表する場として、ステージ発表や展示を行うほか、参加者も楽しめるバザーや抽選会が行われ、地域の皆さんが交流を深めています。コミュニティまつりの開催にあたり、山口コミュニティ運営協議会及び山口地区小地区公民館連絡協議会の役員の皆様、出演者・出展者の方々に感謝申し上げます。本日のコミュニティまつりにより、山口地区の一体感が増すとともに、更なる協働のまちづくりへとつながることを祈念します。

11月3日(金曜日) 第25回筑紫小学校区フットベースボール大会に出席しました。

第25回筑紫小学校区フットベースボール大会
 
 

 筑紫運動広場で行われた、第25回筑紫小学校区フットベースボール大会に出席しました。大会には18チーム252人の子どもたちが参加し、秋空の下、元気いっぱいボールを蹴っていました。大石委員長や宇田川副委員長をはじめとする実行委員会及び、大会活動を支援している行政区長の皆様のご尽力に、感謝申し上げます。子どもたちには、地域の方々を含めた色々な方への感謝の気持ちを忘れず、健やかに成長して欲しいと思います。これからも、子どもと地域が一体となり、筑紫小学校区が更に発展することを祈念します。

11月2日(木曜日) 平成29年度筑紫野市表彰式を執り行いました。

平成29年度市民表彰1平成29年度市民表彰2           

 今年度は、自治功労特別表彰として2人、自治功労表彰として27人、市民表彰として4人と1団体、善行表彰として1人を表彰させていただきました。
 表彰者の皆様は、永年に渡り本市発展のためにご尽力いただいた方、また、スポーツ分野で全国優勝を果たした方、福祉充実のための寄附をしていただいた方などであり、心から敬意を表するとともに、市民を代表して深く感謝申し上げます。
 これからも皆様には、それぞれの方面でのご精進をお願いするとともに、市としましては、市民が輝き、子どもが夢を育て、高齢者が生きがいをもてる「ひかり輝くふるさとちくしの」づくりのため、全力で取り組んでまいります。

11月1日(水曜日) 筑紫野インター線及び県道137号道路建設促進期成会総会に出席しました。

筑紫野インター線及び県道137号道路建設促進期成会総会
 
 

 山口コミュニティセンターで行われた、平成29年度筑紫野インター線道路建設促進期成会総会及び平成29年度県道137号道路建設促進期成会総会に出席しました。小林会長並びに荒瀬会長、期成会関係者の皆様には、道路建設の要望活動へのご尽力に、深く感謝申しあげます。また、重冨所長はじめとする福岡県那珂県土整備事務所の皆様の当事業へのご高配、御礼申し上げます。
 両事業は交通安全を図るとともに、二日市・山口・筑紫地区の連携強化や地域の発展に貢献するものであり、更には筑紫野市の発展に繋がるものです。今後も関係者の皆様とともに、両事業の早期実現へ向け、全力で取り組んでまいります。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス