ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から市長の動き(平成29年9月)
更新日: 2017年10月18日
 

市長の動き(平成29年9月)

 

今日をまもり、明日につないで、未来を創る、ひかり輝く筑紫野市」 のため、市長として日々活動しています。ここでは、市長の日々の活動の中から主なものを紹介します。

 

 過去の市長の動きを見る

 

9月30日(土曜日) 筑紫野市小地区公民館連絡協議会平成29年度推進大会に出席しました。

市小地区公民館連絡協議会平成29年度推進大会
 
 

 生涯学習センターで行われた、筑紫野市小地区公民館連絡協議会平成29年度推進大会に出席しました。三宅会長をはじめとする筑紫野市小地区公民館連絡協議会の皆様におかれましては、日頃から市政の各般にご理解とご協力いただき、感謝します。公民館は、生涯学習の拠点であるとともに、まちづくりの拠点でもあります。そのためにも公民館活動が活性化し、地域への関心や愛着を持つことで、市民相互が支えあう心豊かなひとづくり、まちづくりの意識が高まることを期待するとともに、市としましても、誰もが住みやすい住み続けたいまちづくりに取り組んでまいります。

9月30日(土曜日)保育所の運動会に出席しました。

光が丘幼児園運動会 二日市保育所運動会 慈生園運動会
     光が丘幼児園             二日市保育所           保育所慈生園

 晴天に恵まれたこの日、市内各地で保育所の運動会が行われ、私は、二日市保育所、慈生園、光が丘幼児園の運動会に出席しました。子どもたちは待ちに待った運動会で、楽しそうに競技していました。素敵な秋の思い出になったことと思います。各保育所等の先生方をはじめとする関係者の皆様には、日頃から子どもたちの健全育成にご尽力いただき、厚く御礼申しあげます。また保護者、地域の皆様におかれましても、保育所等の運営にご協力いただき、併せて感謝申しあげます。本年度も残り半年となりましたが、市は子どもたちの健全育成のため、各種施策に取り組むとともに、子どもを中心として地域が賑わい、市全体の発展につなげてまいります。

9月28日(木曜日) 第67代福岡県議会議長就任祝賀会に出席しました。

第67代福岡県議会議長就任祝賀会
 
 

 第67代福岡県議会議長就任祝賀会が福岡市内で行われ、筑紫野市を代表して出席しました。
 樋口明氏におかれましては、本年522日の福岡県臨時議会におきまして、第67代福岡県議会議長に選任されました。
 樋口明氏の福岡県議会議長のご就任、誠におめでとうございます。議長就任を心から祝福するとともに、これからの地方自治の振興と福岡県ならびに県政発展のため、ますますのご活躍を祈念しています。

9月27日(水曜日) 平成29年度筑紫野市地域福祉計画等推進委員会を開催しました。

平成29年度筑紫野市地域福祉計画等推進委員会
 
 

 市役所において、平成29年度筑紫野市地域福祉計画等推進委員会を開催しました。本委員会では、平成27年3月に策定した「第二次筑紫野市地域福祉計画・地域福祉活動計画」についての実施状況を報告し、その中で推進委員の意見を伺うことで、計画の進行管理及び評価を行ってまいります。推進委員の皆様には、だれもが安心して暮らせる福祉の筑紫野市づくりの実現をめざすため、それぞれの視点からさまざまなご意見等をご教示いただきますようお願いします。市としましては、推進委員の貴重な意見を参考に、計画に則した福祉施策を推進してまいります。

9月26日(火曜日) 大賀酒造から福岡県知事賞受賞の報告がありました。

県知事賞受賞報告
 
 

 市内二日市の大賀酒造株式会社が造る日本酒「大吟醸筑紫野雫搾り」が、第6回福岡県酒類鑑評会で福岡県知事賞を受賞され、大賀社長がその報告に来ていただきました。
 この度の受賞、おめでとうございます。筑紫野を冠した日本酒が高く評価され、私も大変うれしく思います。一昨年は全国新酒鑑評会で金賞を受賞されるなど、高い評価を受けている大賀酒造株式会社には、今後ますますの飛躍を期待しております。

9月25日(月曜日) 第72回移動市長室を開催しました。

第72回移動市長室1 第72回移動市長室2

 通算72回目となる移動市長室を開催しました。二日市中学校生徒会と懇談を行い、8人の皆様に出席していただきました。懇談は、二部構成とし、生徒会からの活動報告では、活動の三本柱「人権・平和・共生」の目指すものをはじめ、今年度の全体目標・スローガン、活動の一つであるSPP(SmilePeaceProject)の紹介、主な年間行事、筑紫野市内五中学校生徒会連合体発足についての話があり、それらを受けての意見交換を行いました。その後、筑紫野市からの説明および意見交換を行い、和やかで楽しい時間を過ごすことができました。
 二日市中学校の歴史ある伝統が「敬愛信」であり、それが脈々と息づき、三本の柱という形で、いろいろな取り組みを生徒会の皆さんがつくり上げているというところがすばらしいと感じました。今の三年生は卒業していきますが、五中連合体を大切に育てていってほしいと願います。このことによって、中学校の生徒会が変わる、生徒も変わる、学校そのものがいきいきとなってくるだろうということに確信が持てたような気がします。平和劇も、いろいろな皆さん方の活動もこれから続けてくださいね。
 本当に今日はどうもありがとうございました。

9月24日(日曜日) 第24回筑紫地区消防操法大会及び報告会に出席しました。

第24回筑紫地区消防操法大会消防団報告会

 市内グラウンドで行われた第24回筑紫地区消防操法大会に出席しました。この大会には、小型ポンプの部に筑紫野市消防団二日市分団が、ポンプ車の部に山口分団が出場しました。両分団ともこの大会のために夏前から訓練を重ねてこられ、本番では素晴らしい操法を披露していました。残念ながら小型ポンプの部では入賞を逃しましたが、ポンプ車の部では前大会に続き、準優勝を勝ち取ることができました。
 この日の夜には、上記大会と827日に行われた第3回福岡県女性消防操法大会の報告会が行われ、選手たちを労いました。私も、大会までに何度か選手たちの練習を拝見させていただきましたが、大会に臨む皆様の意気込みや真摯な取組みを拝見し、大変心強く感じたところです。また、選手の皆様が大会に集中できたのは、選手ご家族のご理解とご協力、そして訓練を指導された、筑紫野消防署をはじめとした関係者の皆様のおかげです。選手の皆様及び大会までご尽力いただきました皆様、大変お疲れ様でした。

9月24日(日曜日) 平成29年度御笠地区認知症支援訓練に出席しました。

平成29年度御笠地区認知症支援訓練
 
 

御笠コミュニティセンターで行われた、平成29年度御笠地区認知症支援訓練に出席しました。御笠まちづくり振興会の八尋会長をはじめとする御笠地区の皆様には、防災防犯活動等への取組み、ありがとうございます。近年は高齢化の進行に伴い、認知症高齢者も年々増加し、認知症の方も含めた一人ひとりが、住み慣れた場所で安心して暮らせるよう、地域住民がつながり、地域の中での啓発や見守り体制の充実が求められています。市としましても、認知症初期集中支援チームの設置や筑紫野警察署などの関係機関との連携に務め、安全安心のまちづくりを進めてまいります。

9月24日(日曜日) ちくしの子ども劇場第17年度通常総会に出席しました。

ちくしの子ども劇場第17年度通常総会
 
 

 二日市東コミュニティセンターで行われた、ちくしの子ども劇場第17年度通常総会に出席しました。萩尾代表をはじめとするちくしの子ども劇場の皆様の、子どもの自主性・創造力を育てるためのご尽力に感謝します。今回の総会では役員人事が行われ、新しい役員の皆様のご活躍を期待しています。これからも、子どもの健全育成にご協力をお願いします。私も、次代を担う子どもの自主性と創造力を培い、豊かでたくましい心と体を育てるため、知育・徳育・体育のバランスのとれた教育の充実に、鋭意努めてまいります。

9月24日(日曜日) 第20回宝満川カヌー大会イン美咲に出席しました。

第20回宝満川カヌー大会イン美咲
 
 

 宝満川河川敷で行われました、第20回宝満川カヌー大会イン美咲に出席しました。森岡委員長をはじめとする実行委員会及び関係者の皆様の大会開催へのご尽力、感謝します。このカヌー大会は『蛍が舞い、魚いっぱいの宝満川を呼び戻そう~川との共生を求めて~』をテーマに20年前に始まり、今回も約1万株の彼岸花の球根が植えられるなど、地域の皆様や関係者の皆様の思いがつまった大会となっています。これからもこの大会を通して、自然と共存することを考え、市としましても、人権・平和・環境などを大切にしたひとづくり、まちづくりに取り組んでまいります。

9月23日(土曜日) 御笠まちづくり振興会の新米フェアに出席しました。

平成29年度御笠まちづくり振興会の新米フェア
 
 

 御笠コミュニティセンターで行われた新米フェアに出席しました。新米フェアは、御笠まちづくり振興会の主催事業で、地元の米や野菜を多くの人に知って欲しい、食べて欲しいという強い思いから、「みかさの朝市」の一つとして、竜岩地区の棚田米、御笠地区で採れた新鮮な野菜を廉価で販売しています。八尋会長をはじめとする御笠まちづくり振興会の皆様には、日頃からのまちづくりへの取り組み、感謝申し上げます。コミュニティでの地産地消の取り組みは、農業振興において大変意義深く、市としましても、本市のまちづくりと共に取り組んでまいります。

9月23日(土曜日) 第34回筑紫野市スポーツ少年団交流大運動会に出席しました。

第34回筑紫野市スポーツ少年団交流大運動会
 
 

 筑紫運動広場で行われた、第34回筑紫野市スポーツ少年団交流大運動会に出席しました。さわやかな秋空の下で子どもたちは、目を輝かせ全力で競技に取り組んでいました。子どもたちの良い思い出になったと思います。この大運動会は、加盟する各単位少年団が一同に会し、趣向を凝らした競技を通して、団員相互の連帯を深めることを目的に開催されています。金岡本部長をはじめとする、スポーツ少年団関係者皆様の、日頃からの青少年健全育成へのご尽力、感謝します。市はこれからも、スポーツ少年団の皆様とともに、青少年の健全育成及びスポーツ振興に取り組んでまいります。

9月22日(金曜日) 筑紫野市議会防衛議員連盟研修会に出席しました。

筑紫野市議会防衛議員連盟研修会
 
 

 市役所で行われた平成29年度筑紫野市議会防衛議員連盟研修会に出席しました。連盟の皆様におかれましては、日本の安全安心に関連する自衛隊の充実・発展、国防意識の普及・啓発にご尽力いただき、敬意を表します。自衛隊は、災害時の救助活動等でご活躍いただいていますが、近年は隣国の度重なるミサイル発射により、安全保障上緊迫状態が続き、国土の防衛として自衛隊の役割が重要となっています。市としても、市民の安全安心を守るため、防衛防災関係団体・機関、地域コミュニティ等との連携・協力のもと、危機管理体制の一層の充実を図ってまいります。

9月21日(木曜日) 秋の交通安全県民運動街頭啓発を行いました。

秋の交通安全街頭啓発
 
 

 平成29921日から30日は、秋の交通安全県民運動です。私はJR二日市駅で、市民の皆様に交通安全を呼びかけるとともに、チラシと反射材の交通安全お守りを配りました。
 これから冬になるに従い、日が暮れるのが早くなります。交通安全のため、車の早めのライト点灯を心がけましょう。また、飲酒運転の撲滅、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの着用、自転車の安全利用につきまして、市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

9月16日(土曜日)、17日(日曜日)、18日(月曜日)各地区の敬老会に出席しました。

 敬老会 針摺東 敬老会 むさしヶ丘 敬老会 大門
        針摺東               むさしヶ丘             大門
 敬老会 東新町 敬老会 古賀 敬老会 立明寺
        東新町               古賀                立明寺
 敬老会 山口 敬老会 筑紫第1 敬老会 牛島
        山口               筑紫第一               牛島 

 敬老の日を含む3連休、台風18号のため、やむを得ず中止された会場もありましたが、各地区で敬老会が開催され、私は18箇所(16日:針摺東、針摺、むさしヶ丘、大門、若葉団地・中原団地 17日:東新町、俗明院、18日:古賀、立明寺、山口、筑紫第1自治会、光が丘、下見一区、岡田、牛島、旭東、鳥居、塔原)を訪問しました。短い時間ではありましたが集まった皆様に、感謝と敬老の意を捧げました。敬老会の開催にご尽力いただきました区長をはじめ、多くの関係者の皆様に感謝申し上げます。
 本市でも4人に1人が高齢者という超高齢化社会を迎えました。これからも市民の皆様の健康づくりと福祉充実の施策に取り組み、各団体と連携しながら、誰もが住みなれた地域で心豊かに安心して暮らせる地域づくりに邁進してまいりますので、高齢者の皆様には、元気にお過ごしいただきたいと思います。

9月18日(月曜日) 原田保育園の運動会に出席しました。

平成29年度原田保育園運動会
 
 

 台風一過の秋晴れの下、原田・第二原田保育園第42回運動会に出席しました。園児の皆さんは、お友だちや先生と仲良く力を合わせ、競技に一生懸命に取り組んでいました。南野園長をはじめとする保育園関係者の皆様のご尽力に、感謝します。さて運動会は、子どもたちの成長の場であると同時に、保護者、地域、保育園が一体となり、保育内容を作り上げていく、大切な機会です。保護者及び地域の皆様には、今後とも保育園の運営にご理解とご協力をお願いします。子どもの笑顔と地域のにぎわいが、市全体の発展につながっていくこととを期待しています。

9月17日(日曜日) 台風18号に備えました。

台風18号の来襲に備えました。
 
 

 台風18号上陸に備え、16日(土曜日)19時から生涯学習センター、カミーリヤ、各コミュニティセンターを自主避難所として開設し、翌17日(日曜日)5時から災害警戒本部を設置しました。台風18号は、移動速度が遅い上に強い勢力を保っていましたが、雨風ともに本市に大きな影響を与えることなく通り過ぎていきましたので、16時に災害警戒本部を廃止しました。
 台風のみならず、災害は、いつどこで起きるかわかりません。気を緩めることなく、情報収集及び発信に努めるとともに、市民の皆さんの安全安心を確保するため、備えてまいります。

9月16日(土曜日) ふれあいガスまつりに出席しました。

ふれあいガスまつり(平成29年度)
 
 

 カミーリヤで開催された、ふれあいガスまつりに出席しました。あいにくの雨天ではありましたが、たくさんのお客さんがお見えでした。筑紫ガス株式会社の前田社長をはじめ関係者の皆様には、日頃から、ガスエネルギーの安定供給による市民生活へのご貢献、感謝申し上げます。ふれあいガスまつりは、地域の飲食店のご協力の下、地元とのつながりを大切にしたイベントとして、また、まちの魅力を再発見する機会として開催されています。今後もこのまつりを通じて、地元がつながり、魅力あふれるまちづくりにつながっていくことを祈念いたします。

9月16日(土曜日) 下見保育所運動会に出席しました。

平成29年度下見保育所運動会
 
 

 美咲体育館で行われた、下見保育所の第44回運動会に出席しました。子どもたちにとっては待ちに待った運動会であり、一生懸命競技に取り組んでいました。子どもたちの素敵な思い出になったことと思います。日頃から保護者、地域の皆様には、下見保育所の運営につきましてご理解とご協力をいただき、感謝申しあげます。運動会は、子どもたちの頑張りぬく力と仲間意識を育てる場であると同時に、保護者、地域の皆様と保育所が交流できる大切な機会であると思います。これらも子どもを中心として地域がにぎわい、市全体の発展につながることを期待しています。

9月15日(金曜日) 平成297月九州北部豪雨救援募金を受け取りました。

コミュニティ連絡会義援金贈呈
 
 

 7月末から市コミュニティ連絡会で取り組まれていた、平成297月九州北部豪雨救援募金が、贈呈されました。
 市内全域で募られた募金は800万円を超え、この善意は日本赤十字社を通じて、被災地にお届けいたします。
 善意をいただきました皆様及び関係者の皆様に、感謝申し上げます。被災地の一日も早い復興を心から願っています。

9月15日(金曜日) さくら保育園園舎増築の起工式に出席しました。

さくら保育園増築起工式
 
 

 筑紫野市常松のさくら保育園が園舎を増築するということで、起工式に出席しました。西村理事長をはじめとする社会福祉法人さくら会の皆様におかれましては、日頃から園児たちに、質の高い保育と教育の提供にご尽力いただき、心より敬意を表します。また入所定員増につながる園舎増築に対し、重ねて感謝申しあげます。市はこれからも皆様とともに、子どもたちが健やかに成長する「子育て世代に選ばれるまち」、そして「住み続けたいまち」を目指し、各種施策に取り組んでまいります。

9月14日(木曜日) 100歳訪問を行いました。

100歳訪問
 
 

 本年度100歳を迎えられる山内ミユキさん(筑紫野市萩原)を訪問し、ご長寿をお祝いするとともに、内閣総理大臣の祝状と銀杯、県知事の祝状と記念品、本市の祝金を贈呈させていただきました。本市には新たに100歳を迎えられる人が23人、その新100歳を含む100歳以上の方が69人(男性8人、女性61人)いらっしゃいます。
 長寿市民の皆様には、健康に十分留意していただき、いつまでもお健やかでありますよう、ご祈念申しあげます。

9月9日(土曜日)・10日(日曜日) 各地区の敬老会に出席しました。

9/9敬老会
         ハーモニー聖和
  9/9敬老会2
           天拝坂
9/9.10各地区敬老会      9/9.10各地区敬老会3
                杉塚                                   美しが丘南

 市内7箇所(ハーモニー聖和、天拝坂、松ヶ浦、山家地区、杉塚、原田、美しが丘南)の敬老会に伺いました。各会場とも先輩方の元気な姿を拝見することができ、大変うれしく思います。これからも健康にご留意いただき、いつまでも元気なお姿を見せていただきたいと思います。
 敬老会の開催に関しましては、お世話いただきました関係者の皆様に感謝申しあげます。市は、市民の健康づくりと福祉の充実を重要な施策と位置づけ、誰もが住みなれた地域で安心して暮らせるまちづくりに、これからも取り組んでまいります。

9月8日(金曜日) 消防団の訓練を激励しました。

消防団の訓練を激励しました。
 
 

 筑紫運動広場で行われた筑紫野市消防団の訓練を視察しました。今月17日には、筑紫地区消防操法大会が開催され、筑紫野市の代表として二日市分団、山口分団が出場します。両分団員の皆さんは、日が暮れても暑さ残る中、連日にわたり訓練に取り組まれ、その真摯な姿勢に敬意を表するとともに、頼もしさを感じています。健康と安全の管理には十分留意され、大会本番ではこれまでの練習の成果を遺憾なく発揮されることを願っています。皆さんのご奮闘を祈念します。

9月8日(金曜日) 五中連合体結成の報告がありました。

五中連合体結成の報告1五中連合体結成の報告2 
 

 筑紫野市内の5中学校生徒会が連携する「五中連合体結成」について、二日市中学校生徒会会長の山本さん、砥綿さん、松永さんが5校を代表して報告に来てくれました。この連合体結成について子どもたちに尋ねると、熊本地震への義援金集約を1校でやるよりも5校で取り組んだ方が大きな力になると気づいたことがきっかけで、中学校間で情報を共有し、人権感覚やボランティアの輪を広げていくことを目標に結成したと、話してくれました。連帯することは大人でも困難なことですが、それをさらりと中学校生徒会が成し遂げたことに対し、大変素晴らしいと感心いたしました。
 生徒会や連合体での経験は、人生の財産になるものです。この想いを、後輩たちにもしっかりとつないでいただくことを祈念するとともに、皆さんの今後の活躍を期待しています。

9月8日(金曜日) 全国大会出場報告がありました。

筑紫野南中学校3年の太田帆香さんの全国大会出場報告
 
 

 筑紫野南中学校3年の太田帆香さんが、第1回九州女子中学セブンズ大会で福岡県代表として出場、優勝し、9月に茨城県で行われる全国大会出場の報告に来てくれました。太田さんはお兄さんの影響でラグビーを始められたそうで、走りっぱなしできついこともあるけど、ラグビーは面白く、できれば高校でもラグビーを続けたいと、思いを語ってくれました。太田さんには、全国大会での活躍を祈念するとともに、素晴らしい成績を持って帰ってきてくださいと激励しました。

9月8日(金曜日) 民生委員制度創設100周年事業記念講演会に出席しました。

 
民生委員制度創設100周年事業祈念講演会
 
 

 生涯学習センターで行われた、民生委員制度創設100周年事業記念講演会に出席しました。石内会長をはじめ、筑紫野市民生委員児童委員連合会の皆様には、社会奉仕の精神の下、地域福祉の推進へのご尽力、感謝申し上げます。民生委員制度は、大正6年に創設され、各時代で強い使命感と情熱を持った先達の努力により、人々の信頼を得、地域に根付きました。これからも連合会の皆様には、使命感と情熱、民生委員児童委員信条を胸に、より一層の活躍を期待しています。

 

9月8日(金曜日) 平成29年度「救急の日」街頭啓発を行いました。

 
平成29年度「救急の日」街頭啓発
 
 

 JR二日市駅において、平成29年度「救急の日」の街頭啓発を行いました。この街頭啓発には、筑紫医師会、JR二日市駅、筑紫保健福祉環境事務所、筑紫野太宰府消防組合の皆様のご協力をいただきました。誠にありがとうございました。
 筑紫野市の救急出動については、平成28年度の出動件数として4,344件、そのうち急病が2,684件であり、救急医療の必要性は依然として高いものがあります。市民の皆様には、一人でも多くの命を救うため、救急医療・救急業務に対しご理解とご協力をお願いいたします。

 

9月6日(水曜日) 第6回福岡県酒類鑑評会に出席しました。

 
第6回福岡県酒類鑑評会
 
 

 福岡市で行われた、第6回福岡県酒類鑑評会に出席しました。この鑑評会は、県内の蔵元がつくった日本酒・本格焼酎の品質向上と、県民への周知を目的に開催されたもので、6回目となる今回は、来賓や一般参加者を合わせて約1400人が参加しました。表彰式では本市蔵元の大賀酒造株式会社が、大吟醸酒の部で県知事賞を見事に受賞され、大変誇らしく思いました。これからも、福岡県産の日本酒・本格焼酎の発展・成長を祈念するとともに、蔵元関係者の今後益々の活躍を期待しています。

 

9月5日(火曜日) 筑紫地区三師会連絡協議会に出席しました。

 
筑紫地区三師会連絡協議会
 
 

 市内会場で行われた筑紫地区三師会連絡協議会に出席しました。筑紫医師会、筑紫歯科医師会、筑紫薬剤師会の皆様には、4市1町約44万人の住民の健康ためにご尽力いただき、御礼申し上げます。三師会は、筑紫地区在宅医療ネットワークといった行政とも連携した取り組みのほか、地域のニーズに応える各種事業に取り組んでいただいています。これからも社会の変化や地域住民のニーズに合わせた地域医療・保健衛生事業の必要性を認識し、三師会の皆様とともに、安全・安心な市民生活の実現のため、各種施策に取り組んでまいります。

 

9月3日(日曜日) つくしカルチャーフェスティバル2017に出席しました。

 
つくしカルチャーフェスティバル2017
 
 

 天拝公園で開催された、つくしカルチャーフェスティバル2017に出席しました。この事業は、筑紫地区の歴史や豊かな自然を多くの人に好きになってもらいたいと昨年度から始まりました。今回は、ステージでの音楽や飲食コーナー、スポーツ体験など、約4500人のお客さんが楽しい時間を過ごしました。
 つくし青年会議所の笠崎理事長をはじめ、実行委員、事業に協力している各種関係者の皆様には、平素より市政各般にご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。筑紫地区の人々が協力し合うこのイベントが、筑紫地区の魅力再発見の機会、魅力あふれる地域づくりにつながるとともに、地域活性化及び更なる経済発展となりますことを祈念しています。

 

9月2日(土曜日) 平成橋が開通しました。

 
平成橋開通式1平成橋開通式2 
 
 

 現在福岡県は、高尾川床上浸水対策特別緊急事業に取り組んでおり、このたび水道橋の架け替えである平成橋が完成し、その開通式に出席しました。平成橋の完成に至りましたのも、高尾川・鷺田川改修促進期成会の林田会長をはじめ、用地提供や工事に関係された全ての皆様のご協力のおかげであり、心から感謝申し上げます。
 平成橋は、西鉄二日市駅近くを流れる高尾川にかかっており、従来の水道橋に比べ、橋げたが1.2m高くなりました。このことにより、高尾川の流下能力が約10トン上がり、1秒当たり40トンの流下量を得ることができ、洪水防止に期待をしているところです。
 これからも河川改修事業は続きます。今後も期成会や関係者の皆様と共に、国や県に働きかけ、市民の皆様の安全安心のため、一日も早く事業が完成できるよう、鋭意努めてまいります。

 

9月2日(土曜日) 第2回あおぞら保育園運動会に出席しました。

 
第2回あおぞら保育園運動会
 
 

 二日市東小学校グラウンドで行われた、第2回あおぞら保育園運動会に出席しました。子どもたちにとっては待ちわびた運動会であり、みんなで仲良く力を合わせて、競技を楽しんでいました。子どもたちにとって素晴らしい思い出になったと思います。
 あおぞら保育園の山下園長や先生方、関係者の皆様におかれましては、日頃より次世代を担う子どもたちの健やかな成長にご尽力いただき、感謝申しあげます。子どもたちの笑顔は宝であり、活力の源です。市としましても、笑顔あふれる筑紫野市、ひかり輝く筑紫野市を次の世代へつないでいくため、市政に取り組んでまいります。

9月1日(金曜日) 平成29年度筑紫野市・太宰府市合同総合防災訓練を実施しました。

合同総合防災訓練 合同総合防災訓練2 合同総合防災訓練3

 諸田多目的グラウンドにおいて、平成29年度筑紫野市・太宰府市合同総合防災訓練を実施しました。近年は、集中豪雨や大地震、ミサイル発射など、災害の種類及び発生地についても予測がつかず、防災対策の緊急性、重要性が増しています。今回の訓練では、行政、消防、警察、自衛隊及びライフライン関係の各行動と全体的な連携を確認し、市民の皆様に防災力を披露するとともに、市民の皆様の防災に対する関心の高まりを期待するものです。
 災害による被害を最小限にとどめるには、常日頃からの訓練を通じ、「自助」「共助」の理念に基づく防災意識を地域全体で高めていくことが大切です。行政としましても、防災関係機関と緊密な連携のもと万全の体制で災害に備え、安全安心のまちづくりに取り組んでまいりますので、住民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス