ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から市長の動き(平成28年2月)
更新日: 2016年2月22日

市長の動き(平成28年2月)

「未来を築く 明日を創る 輝く筑紫野市づくり」 のため、市長として日々活動しています。
 ここでは、市長の日々の活動の中から主なものを紹介します。

 過去の市長の動きを見る

2月29日(月曜日)  災害への備えを!県土整備事務所との洪水時避難に関する意見交換を開催。

意見交換

 近年は雨の降り方が局地化、集中化、激甚化しています。
 福岡県の管理水位周知河川流域市町村を対象に出水時に河川管理者から提供される情報とその対応等を確認することを目的として、福岡県那珂県土整備事務所と市長との意見交換会が市役所で開催されました。この日は、福岡管区気象台からも地域防災への支援の取組の説明を聞くことができました。市民の安全安心を守るため、それぞれが連携し対策を講じてまいります。

2月28日(日曜日)  三和シャッター工業主催「ソフトバンクOBによる野球教室」が開催されました。

野球教室

 爽やかな晴天のもと、三和シャッター工業野球教室が山家スポーツ公園の球場で開催され、筑紫少年野球サンデーリーグに所属する筑紫野、春日、太宰府、大野城の4市17チームの小学生140人が参加しました。
 この日は、福岡ソフトバンクホークスのOB7人が、子どもたちに対してわかりやすく指導していただきました。三和シャッター工業株式会社の皆様には、夢のような素晴らしい機会を子どもたちに設けていただき、心から感謝いたします。参加した子どもたちからは「いろいろなことを教えてもらい良い経験になった。教わったことは、これからの野球に生かしていきたい」と感想をきくことができました。

2月28日(日曜日)  筑紫野剣道大会が開催されました。

剣道大会

 第59回筑紫野剣道大会が農業者トレーニングセンターで開催され、500人を超えるたくさんの剣士が集いました。
 大会の前には、平成27年6月27日に大阪市で開催の「第49回全日本女子学生剣道選手権大会」に出場された日本経済大学の田原未奈選手と、平成27年8月9日に京都市で開催された「第57回全国教職員剣道大会」に出場され、第3位の栄冠に輝かれた福岡県立筑紫高等学校剣道部顧問の島添未奈美選手の2名に表彰状と記念品が贈られました。
 これまでもたくさんの剣士が、本日のこの59回を迎る筑紫野剣道大会を経験し、その後の大きな試合で活躍されています。今日も数々の名試合が行われ、筑紫野剣道大会の歴史に新たな1ページを刻まれたことでしょう。

2月27日(土曜日)  筑紫野市人権・同和問題講演会を開催しました。

 
作文朗読
<人権作文の朗読>        
 ポスター
         <人権ポスターの展示>
 

 筑紫野市人権・同和問題講演会を文化会館で開催しました。
 第1部は、市内児童・生徒代表による人権作文の朗読が行われました。子どもたちの豊かな人権感覚を感じ取っていただいたことと思います。第2部では、元オリンピックランナーでありタレント、そして現在、熊本県議会議員としてご活躍中の松野明美さんを講師にお招きして、「人生は一番でなくてもいい ~生まれてきてくれてありがとう~」と題してご講演いただきました。本日の講演会が「地域の宝である子どもたちのための教育の充実」や「市民一人ひとりが人間としての尊厳を認められ、お互いにつながりあい、誰もが自分らしくいきいきと暮らせる筑紫野市の人権尊重のまちづくり」の一助となりますことを期待しています。

2月26日(金曜日)  平成28年第1回筑紫野市議会定例会が開会しました。

施政方針演説

 平成28年第1回筑紫野市議会定例会を招集しました。会期は、3月25日までとなります。
 この日は、平成28年度の市政運営に関する私の所信と施策を表した「施政方針」を披瀝するとともに、副市長の選任についての人事案件及び条例の改正並びに平成28年度の一般会計予算等合計61の議案を提案しました。
 会派代表質問は3月1日、一般質問は、3月22日と23日に行われる予定です。議員各位には、よろしくご審議いただきますようお願いいたします。

「施政方針・議会提出議案」のページへのリンク

2月22日(月曜日)  九州の自立を考える会総会に出席しました。

自立を考える会

 九州の自立を考える会平成28年総会が福岡市内会場で開催され、平成27年事業報告及び決算、平成28年事業計画及び予算、次期役員の選任についての審議が行われた後「文化財とまちづくりについて」と題して前九州国立博物館館長の三輪嘉六先生の講演が行われました。総会では、平成28年の事業方針として平成26年に策定した「九州の成長戦略に係る政策提言」の内容を関係団体等とも連携しながら着実に実現させていくとともに、九州内外での議論を積み上げていく取組を進めること等の提案がなされました。

2月21日(日曜日)  軟式野球筑紫支部代表者会議に出席しました。

会議

 全日本軟式野球福岡県連盟筑紫支部代表者会議が市内会場で開催されました。筑紫支部の本岡理事長はじめ皆様には、日頃から軟式野球を通じてスポーツの振興、市民の健康、体力の向上、そして青少年の健全育成に大変なご尽力をいただいており、衷心より感謝申し上げます。皆様が情熱を注ぐ軟式野球のシーズン開幕がいよいよ迫ってまいりました。今期も各チームが練習の成果を十分に発揮され、爽やかな中にも闘志あふれるプレーがグラウンドいっぱいに展開されますことを期待いたします。

2月21日(日曜日)  文化協会第6回文化祭が開催されました。

 
文化祭         作品
 

 筑紫野市文化協会第6回文化祭が文化会館で盛大に開催されました。文化協会の皆様には、昨年11月8日に「第1回歌謡祭」を開催され、会員相互の交流を深められるとともに、日本の伝統芸能を若い世代に受け継ぐ土台を築かれました。今回の文化祭は、会期中の4日間、MOA美術館の「児童絵画展」に本市より出展された素晴らしい子どもたちの作品32点が展示されていました。今後も様々な団体と文化交流を行っていただき、地方活性化の一翼を担っていただきたいと思います。

2月20日(土曜日)  紫ヶ丘文化祭を訪問しました。

文化祭

 第12回になります紫ヶ丘文化祭を訪問しました。会場の紫ヶ丘公民館では、公民館活動や各サークルでの学習の成果が所狭しと展示されていました。
 文化祭実行委員会の村上委員長、また宮崎区長はじ
め皆様には、日頃から市政運営にご協力賜り深く感謝申し上げます。子ども会育成会のフラワーアレンジメントや、ミニグラウンドゴルフ大会等21日にかけての2日間、紫ヶ丘区の皆様は文化の風を存分に満喫されたことと思います。

2月19日(金曜日)  平成28年第1回山神水道企業団議会定例会を招集しました。

議会

 平成28年第1回山神水道企業団議会定例会を開会しました。
 当企業団では、昨年8月定例会以降、順調
な降雨に恵まれ、安定して水道用水を供給することができました。現在、山神ダムの貯水率は90%台を維持しており、今後も順調な水道用水の供給ができると考えております。引き続き、安全でおいしい水を安定供給していくために全力で取り組んでまいります。
 今定例会では、条例2件と平成27年度補
正予算、平成28年度予算、合わせて4件の議案を提出し、可決いただきました。

2月16日(火曜日)  筑紫野市立5中学校PTA本部役員との懇談会に出席しました。

懇談会

 今回で3年目となります市立5中学校のPTA本部役員(さくらの会)と市長との懇談会が、二日市コミュニティセンターで開催されました。
 まず、
5中学校それぞれから活動報告と現状や今後についての発表があり、その後私から教育行政にかける思いをお話しさせていただきました。コミュニティスクールの取り組み、学校施設整備について、新しい総合教育会議の話、教育予算等約1時間程でしたが、皆さんとても熱心に聴いていただきました。私も中学校PTA会長の経験者であります。皆さんが活動していく中では、つらいこと大変なことたくさんあると思いますが、その時に触れた先生そして親たちとの縁を大切にしながら、このPTAという素晴らしい経験をいかし、人間としての幅を広げていってほしいと思います。私も皆さんと触れ合う貴重な時間を頂き本当に有意義な一時でした。

2月15日(月曜日) STOP!!飲酒運転  飲酒運転は絶対に許さない!

 
街頭啓発         街頭啓発
 

 飲酒運転はしない、させない、絶対に許さない、あなたのモラルで助かる「命」があります。
 17市
町で構成する福岡都市圏広域行政推進協議会では、この日福岡市内において、福岡都市圏飲酒運転撲滅キャンペーンを実施し、携帯カイロを皆様に配布、飲酒運転撲滅の呼びかけを行いました。その後、平成27年度福岡都市圏広域行政推進協議会総会並びに平成28年第1回福岡都市圏広域行政事業組合議会が開催され、福岡都市圏として取り組む来年度の事業計画予算等を審議し、了承されました。

2月12日(金曜日)  平成27年度第11回移動市長室を実施しました。

 
移動市長室         移動市長室
 

 通算55回目となる移動市長室を、京町公民館で開催しました。
 小田区長をはじめ地域の皆様17人に出席していただき、京町区の地域づくりについて懇談を行いました。

 懇談では、京町区は、大学のアパート・学生寮、官舎などがあることから毎年の転出入者が多いこと、公民館ではさまざまなサークル活動や11月には文化祭、小学生の夏休み工作教室などを実施していること、また、町内会として実施している独居高齢者訪問、独居高齢者サロン、障害者サロン、登下校見守り、敬老会、夏まつりなどについて紹介を受けました。市内に先駆けて独居高齢者の声かけ見守り活動を始めたことや高齢者サロンには京町保育所の子どもたちが参加していること、一昨年から日本経済大学サッカーグラウンドを借用して夏まつりを開催していることなど、保育所、大学も含めた地域づくりの様子を聞かせていただきました。お互いに連携し合うことで、絆を深め、理解し合う良いきっかけになっており、さまざまな社会資源と連携することの大切さを共有させていただきました。
 参加の皆さん方には、長時間にわたって内容の濃い懇談をさせていただき、御質問の内容にまちを思う気持ちがひしひしと伝わってまいりました。

 京町区の皆様、どうもありがとうございました。

2月12日(金曜日) 高校生日本チャンピオンが誕生!

 
表敬         表敬
 

 1月24日に大分市で行われたWPMF日本女子ピン級タイトルマッチで筑紫野市在住の高校3年生、江口こまち(リングネームCOMACHI)さんが勝利し、見
事日本チャンピオンに輝きましたので、表敬に来てくれました。
 小学校1年生から空手を習い始め、6年生からMSJ
キックボクシングジム(筑紫野市筑紫)でキックボクシングを始めた江口さん。15歳でプロとなり、プロ戦績は18戦13勝5敗とのことです。「試合ではいつもの動きが出来なかったけど、勝った時は嬉しくて言葉にできなかった。チャンスがあれば世界に挑戦したい」と話してくれました。素敵なチャンピオンの今後の活躍、市長としても心から応援したいと思います。

2月12日(金曜日)  永年勤続表彰式を執り行いました。

 
表彰式         表彰式
 
 

 職員の永年勤続表彰式を市役所内で執り行いました。今年度は、30年勤続者11人、25年勤続者3人の計14人が受賞しました。それぞれ30年、25年の長きにわたり、その時々の部署・分野において、今日の10万都市「筑紫野市」の発展に多大なる貢献されました。皆さんには、豊富な知識と貴重な経験を活か
し、今後ますますのご活躍をお願いするとともに、後進の育成にも努めていただくことを期待しています。

2月11日(木曜日)  スポーツ少年団駅伝・マラソン大会が開催されました。

 
大会         選手宣誓
 

 快晴となったこの日、第33回筑紫野市スポーツ少年団駅伝交流大会・第27回マラソン大会が総合公園で開催され、スポーツ少年団に所属するたくさんの子どもたちが集いました。1本のタスキにみんなの熱い思い、友情を込め、チームワークによりカバーしていく光景は、私たちに大きな感動を与えてくれました。レース終了後にはチームの枠を越えて、交流を深められたことでしょう。

2月10日(水曜日) 「元気づくり」は「地域づくり」!健康長寿のまちづくり講演会開催

 
講演会 講演会
 

 健康長寿のまちづくり講演会がカミーリヤで開催されました。
 この日は、三重県いなべ市の伊藤介護保険課長
より、平成26年の『健康寿命をのばそう!アワード』で厚生労働大臣優秀賞を受賞され、今、全国的に注目されている取り組みである いなべ市の元気づくりシステムや地域住民の活力を生かしたまちづくりについての講演が行われました。開催にあたり、NPO法人福岡県レクリエーション協会の佐藤専務理事をはじめとする職員の皆様、福岡県および福岡県社会福祉協議会、筑紫野市社会福祉協議会の皆様のお力添えをいただき誠にありがとうございました。

2月8日(月曜日)  筑紫野市役所本庁舎内の消防訓練を実施しました。

 
救護訓練
       <窓口職員による救護訓練>
 模範演技
    <自衛消防隊優勝チームの模範演技>
 

 この日は、筑紫野消防署の指導のもと、筑紫野市役所本庁舎消防計画に基づき、「消防訓練」を実施し、火災通報訓練や避難誘導訓練等、緊急時の職員個々の動きを改めて確認しました。この訓練を教訓とし、常日頃から、万が一の火災等の発生時に即座に対応できるよう、心構えをしてまいります。

2月7日(日曜日) 筑紫野市消防団二日市分団優良消防団員の表彰式に出席しました。 

 
表彰 ご挨拶
 

 筑紫野市消防団二日市分団消防後援会の主催による平成27年度優良消防団員表彰式が市内会場で開催され、3人の消防団員が表彰されました。二日市分団の皆様は、消防団活動はもとより「二日市コミュニティ運営協議会安全安心部会」、「二日市東コミュニティ防犯防災部会」の主要メンバーとしても、安全安心のまちづくりを牽引いただいています。まさに、消防団は地域防災力の要であり、二日市地区の安全・安心の確保にその活躍を今後ますます期待しています。

2月7日(日曜日)  筑紫野市バドミントン協会40周年記念大会が開催されました。

ご挨拶

 筑紫野市バドミントン協会発足40周年記念大会兼第29回筑紫野市長杯バドミントン大会が農業者トレーニングセンターで開催され、230人もの小学生から70歳代までの選手の皆様が集われました。
 筑紫野市バドミントン協会の波賀会長をはじめ関係者の皆様には、永きにわたりバドミントンを通じて、本市の生涯スポーツの振興、市民の健康、体力づくりにご尽力を賜り、心から感謝申し上げます。筑紫野市バドミントン協会の更なる飛躍を祈念いたします。

2月6日(土曜日)  さくら保育園が10周年を迎えられました。

ご挨拶

 さくら保育園が創立10周年を迎えられ、この日記念の交流会が市内会場で開催され、出席しました。
 さくら保育園は平成18年4月に定員60名で、本市常松に開設されました。開設以来、西村園長のもと「一人ひとりを大切にする保育」を方針に掲げ職員一丸となって、恵まれた環境をいかしてさまざまな体験活動に力を注がれておられることはもとより、地域に根ざした保育園として地域の諸行事にも積極的に参画されておられます。
 さくら保育園の今後益々のご発展を心からお祈りいたします。この度は誠におめでとうございます。

2月6日(土曜日)  竹峰書藝大院新春のつどいに出席しました。

ご挨拶

 竹峰書藝大院新春のつどいが市内会場で盛大に開催されました。
 仮屋会長はじめ竹峰書藝大院の皆様には、日頃から書道を通じて日本のよき伝統、文化の継承、発展に、また地域の文化芸術の振興に大きな役割を果たしていただいています。
 平成28年のこの新春のつどいを契機として、書道の芸術性を新たな境地へと飛躍させるステップにされたことと存じます。竹峰書藝大院の今後限りないご発展を心から祈念いたします。

2月6日(土曜日)  とても素敵な歌声でした。 

応援

 結成12年目となる筑紫野市ちくしの少年少女合唱団は、二日市東小学校を拠点として練習を積み重ねておられます。
 今月中旬、福岡市内会場で上演されるオペラ「夕鶴」への出演(2013年4月にも出演)が決まり、この日は、広沢先生と小野先生の指導のもと、懸命に練習に励まれる団員の皆さんの応援に駆けつけ、息の合った歌声と振り付けを見せていただきました。当日は大変緊張されることと思いますが、これまでの練習の成果を十分に発揮してきてください。私も心から応援しています。

2月5日(金曜日) 地域包括ケア推進会議がスタートしました。

 
会議    
 
会議
 

 本市は、高齢者人口が、平成37年にはおよそ28,000人となり、高齢化率も27%に達すると予想しています。国民の医療や介護の分野においては、団塊の世代が75歳以上となる平成37年以降、さらに需要が増加することが見込まれ、社会保障制度をはじめとする各種の社会福祉制度の見直しが喫緊の課題となっています。
 高齢者等が住みなれた地域で安心して生活できるよう地域包括ケアシステムを構築するため、介護、医療、生活支援、介護予防、福祉その他の各種サービス及び地域における多様な社会資源の調整等を行い施策へ反映し、多職種の連携による包括的及び継続的な支援を行うことを目的に、第1回の地域包括ケア推進会議を市役所内で開催し、20人の委員の皆様に委嘱書を交付しました。 

2月5日(金曜日) 主要地方道筑紫野・三輪線道路建設促進期成会の解散式となりました。

解散式

 主要地方道筑紫野三輪線改良促進期成会総会が朝倉市で開催されましたので出席しました。
 本期成会は、筑紫野市と甘木朝倉生活圏域の産業、経済の開発発展並びに地域住民の生活向上のため、主要地方道筑紫野三輪線の改良促進を図ることを目的に構成団体が一丸となり取り組みを行ってまいりました。その成果もあり、主要地方道筑紫野三輪線は平成27年6月6日に全線開通となり、交通アクセスや利便性の向上、また沿線自治体の活性化も期待できる状況となりました。よって一定の成果が達成されたと判断し、この日をもって解散についての提案がなされ了承されました。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス