ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から市長の動き(平成23年12月)
更新日: 2012年1月6日

市長の動き(平成23年12月)

「未来を築く 明日を創る 輝く筑紫野市づくり」 のため、市長として日々活動しています。
 ここでは、市長の日々の活動の中から主なものを紹介します。


 過去の市長の動きを見る

1228日(水曜日) 年末夜間特別警戒に当たる消防団員の皆さまを激励しました。

あいさつをする市長

 1228日から30日まで、筑紫野市消防団による年末夜間特別警戒が行われました。
 厳しい寒さの中にもかかわらず、市民の安全のためにご尽力いただき、心から感謝を申し上げます。
 この日は、各消防分団を回り、警戒に当たる消防団員の皆さまを激励しました。
 地域防災の強化を図るうえで、消防団員の皆さまが担う役割は非常に大きなものがあり、市民から寄せられる期待はますます高まっています。
 今後とも筑紫野市民の安心、安全なまちづくりに向けて、ご協力をいただきますようお願いします。

12月28日(水曜日) 仕事納め式において市職員に訓示を行いました。

訓示の様子

 平成23年最後の開庁日となるこの日に、市職員に対して訓示を行いました。
 政治・経済が激動する今日、また、自然界の猛威にさらされ生活が脅かされてきている社会を目の当りにして、行政に対する期待が高まっています。
 市職員には、休みの間にも自分と家族、そして、筑紫野市の未来を考え続け、新たな年においても筑紫野市と市民の幸せのために力を合わせ、日々の職務に当たることを期待しています。

1228日(水曜日) 叙勲受章おめでとうございます。

平山団長と藤田市長の写真

 筑紫野市消防団の平山弥榮団長が、平成23年秋の叙勲の受章報告のため市役所を訪問されました。
 平山氏は、昭和44年に筑紫野市消防団に入団し、平成9年から副団長、平成20年からは団長を務めていることから、消防功績により藍綬褒章を受章されたものです。
 秋の叙勲では、筑紫野市からは他にも次の方々が受章されています。
 皆さま、このたびは誠におめでとうございます。
【労働行政事務功労】
 元福岡労働基準監督署長 姉川定隆氏 瑞宝双光章
【警察功労】
 元福岡県警部 角田達哉氏 瑞宝双光章
 元福岡県警視 松本孝紀氏 瑞宝双光章
 元福岡県警部補 小山勝氏 瑞宝単光章
【防衛功労】

 元3等陸尉 平井直記氏 瑞宝単光章
【更生保護功績】
 保護司 山崎築士氏 藍綬褒章
※「崎」の字は、正しくは、「山・立・可」の組み合わせによる字です。

12月23日(金曜日) 市内各所での餅つき大会に参加しました。

筑紫野市「障害」児・者問題を考える会餅つき大会の様子

 市内の各所で餅つき大会が行われ、筑紫野市「障害」児・者問題を考える会(会場:筑紫小学校)、JA筑紫ゆめ畑筑紫野店、旭東公民館、天神公民館の4箇所を訪問しました。
 訪れた会場は、どこも子どもからご高齢の方まで多くの人で賑わっており、お互いの交流を深められていました。
 私も地域の皆さんとのふれあいから、たくさんの元気をいただきました。
 準備に当たられた関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。

旭東公民館餅つき大会

<写真上段>
 筑紫野市「障害」児・者問題を考える会 餅つき大会(会場:筑紫小学校)

<写真下段>
 旭東公民館餅つき大会

12月20日(火曜日) 報道機関からの取材を受けました。

対談の様子

 ケーブルステーション福岡から新春対談番組への出演の依頼があり、取材を受けました。
 この対談は、平成24年1月5日(木曜日)19時からのQテレTIMEの中で、10分程度放送されるとのことです。
 対談では、市長に就任してから、これまでの1年間に成し遂げたことや、新しい年に向けての抱負などについて話をさせていただきました。

12月20日(火曜日) 筑紫野市暴力追放推進市民協議会の街頭啓発に参加しました。

街頭啓発の様子

 筑紫野市暴力追放推進市民協議会が、西鉄二日市駅とJR二日市駅にて、暴力追放を呼びかける街頭啓発を行い、私はJR二日市駅での活動に参加しました。
 この協議会は、市内にある42の関係機関・団体で構成されており、各種啓発事業をとおして、市民一人ひとりが暴力追放の意識をしっかりと持つことで、市内から暴力を根絶するよう取り組みを進めています。
 ご協力をいただいた筑紫野警察署をはじめ、朝早くから集まっていただいた関係者の皆様方、大変お疲れ様でした。

1214日(水曜日) 商工会作成の紫のハンカチの報告を受けました。

紫黒米で作った注連縄、紫の花カレンダーを持った商工会の方々の写真

 3月11日の記事でもご紹介しましたが、筑紫野市商工会では、「紫」をイメージカラーにした特産品開発や景観整備などの「紫プロジェクト」を推進されています。
 この日は、新たな特産品として開発した紫のハンカチの報告のため、商工会の帆足会長らが市役所を訪問されました。
 

紫のハンカチをつけた市長の写真

 この紫のハンカチは、現在では絶滅危惧種に指定されている紫草を栽培し、染料として用いたものです。
 その昔、筑紫野にはこの紫草が咲き覆い、都にて冠位十二階の最高位である紫色の染料に使われていたという歴史があります。
 これからも様々な事業を行い、紫プロジェクトが市内外にますます浸透していくよう、筑紫野市商工会のさらなるご活躍に期待しております。

1211日(日曜日) 福岡・筑紫地域人権啓発活動活性化事業 人権講演会に出席しました。

あいさつをする市長

 人権講演会を文化会館で開催しました。
 この催しは、福岡及び筑紫地域の関係機関・団体と共に、12月4日からの人権週間における取り組みの一環として、広く人権意識の高揚を呼びかけるために行っているものです。
 この日は、太宰府市の中学校生徒や、筑紫野市内にある視覚特別支援学校の生徒による人権作文の朗読が行われたほか、フリーアナウンサーの松田朋恵さんによる「東日本大震災からのレポート」と題した講演が行われました。

12月11日(日曜日) 社会福祉法人はーと&はーと「本人活動支援・クラブ作品の展示会」と「利用者とのクリスマス会」に出席しました。

あいさつをする市長

 社会福祉法人はーと&はーと「本人活動支援・クラブ作品の展示会」と「利用者とのクリスマス会」が朝倉市内で開催されました。
 このような作品展、クリスマス交流会が開催されることは、障害に対する理解を地域全体で深め、地域で支え合うという意識づくり、仕組みづくりの礎になるものと思います。
 市としても、障害を持った方々が、社会活動に参加し、自分らしく、誇りをもって過ごすことができるまちづくりに、市民と行政とが新たなパートナーシップをもって協働して取り組んでいきたいと考えております。

1211日(日曜日) みかさの朝市に出席しました。

あいさつをする市長

 御笠振興会が主催するみかさの朝市が、吉木小学校で開催されました。
 朝市では、大根、白菜、米、シイタケ等々、生産者がおいしい「みかさの旬」を持ち寄っただけでなく、バンド演奏やお楽しみ抽選会が行われました。また、この日は、体育振興会によるペタンクなどの軽スポーツ大会も行われ、会場は大いに賑わっておりました。
 御笠振興会、体育振興会をはじめ、運営に携わられました関係者の皆さまには、心から敬意を表するとともに、感謝を申し上げます。

12月11日(日曜日) 永岡区餅つき大会に出席しました。

永岡区餅つき大会の様子

 永岡区餅つき大会が永岡八幡宮の境内で行われました。
 この催しは、永岡区において年末恒例の行事として行われているものです。
 この日は、おおよそ300人ほどが参加され、住民同士の交流が深められました。
 平山永岡区長をはじめ、準備に当たられた関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。
 今後の永岡区のますますのご発展をお祈り申し上げます。

12月11日(日曜日) 第96回筑紫野市剣道大会及び第13回筑紫野剣道祭に出席しました。

あいさつをする市長

 第96回筑紫野市剣道大会及び第13回筑紫野剣道祭が農業者トレーニングセンターで開催されました。
 この大会は、剣道を通じて相互の親睦と技術の向上を図り、剣道の理念に基づいた人格形成に寄与するために行われているもので、小学生の部から一般の部まで合わせて約200名の剣士が参加しました。
 筑紫野市剣道連盟の吉永会長はじめ関係者の皆さまには、日頃から剣道を通じて青少年の健全育成、市民の健康、体力づくりにご尽力をいただき、心から厚く御礼申し上げます。

12月10日(土曜日) 京町保育所の生活発表会に出席しました。

あいさつをする市長

 京町保育所にて行われた生活発表会に出席しました。
 子どもたちが一生懸命に歌ったり、リズム体操などの身体表現を披露したりする姿を見て、子どもたちがお友だちや先生と心を十分に通わせながら健やかに育っていることを実感しました。

 今後も子どもたちの成長を保育所・家庭・地域が一緒に見守り、保育活動をより一層発展、充実していくために、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

12月9日(金曜日) 公益社団法人日本犬保存会全国展の文化庁長官賞の受賞の報告を受けました。

報告の様子

 市内古賀にお住まいの福田英治さんが公益社団法人日本犬保存会の全国展において文化庁長官賞を受賞され、その報告のために市役所を訪問されました。
 日本犬保存会は、19285月に創立して以来80年以上にわたり、国内はもとより海外へも日本犬種を啓発し、その保存と育種に務めている団体です。
 同会では、柴犬・紀州犬・四国犬・甲斐犬・北海道犬・秋田犬の6犬種が登録されており、四国犬だけでも百数十頭が全国展に出展される中、福田さんの四国犬が最高賞に選ばれました。

 このたびの受賞、誠におめでとうございます。

124日(日曜日) 第10回みかさ台ワンコインパーティーに出席しました。

みかさ台ワンコインパーティーの様子

 みかさ台ワンコインパーティーがみかさ台公民館で開催されました。
 このパーティーは529日の記事でもご紹介しましたが、地域活性化「絆・助けあい・頑張ろう」をテーマに、年に2回開催されており、今回で10回目を迎えます。
 この日も、「男の料理教室」などでつくられた美味しい手料理を食べながら、カラオケなども楽しみつつ、地域住民同士の交流が深められました。
 準備に当たられた綾部区長をはじめ、運営委員会の皆様に感謝を申し上げるとともに、みかさ台区の益々のご発展をお祈りします。

123日(土曜日) ほっとキラッと二日市2011点灯式に出席しました。

点灯式の様子

 ほっとキラッと二日市2011点灯式が二日市中央通りふれあい広場にて開催されました。
 点灯式に当たっては、オヤジバンド「NUTTY」コンサート、お笑いライブなどのイベントのほか、九州産業高校吹奏楽部によるマーチングパレードやコンサートが行われました。
 点灯式を主催したNPO法人ほっと二日市並びに二日市中央通り商店街を始めとして、有志、ボランティア等の皆様の大変なご努力に心から敬意を表し、また、感謝を申し上げます。

メイン会場のイルミネーション

 このイルミネーションは、1224日(土曜日)まで、二日市のまちを彩ることになります。
 電力会社による節電が呼びかけられている中での開催ではありますが、LED電飾に変え、また点灯時間を短くして開催されます。市民
の皆さまも、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

【点灯期間】 12月24日(土)まで 17時30分から22時
【会場】 西鉄二日市駅からJR二日市駅間の各店舗・企業、JR二日市駅前、中央通り商店街ふれあい広場 (メイン会場)

123日(土曜日) 二日市三日えびす祭りに出席しました。

二日市三日えびす祭りの様子

 二日市は日田街道の交通の要衝で、古くから市が立ち、にぎやかな商業の町として栄えました。その二日市に、七福神のひとつであり、商売の神としても知られるえびす様の礎石が残されており、師走の縁日の恒例行事として二日市三日えびす祭りが行われています。
 この祭りは、1861年(万延2年)以来続けられており、平成23年で150年になるとのことです。
 古くからの伝統行事を守り続けている地域の皆さまに心から敬意を表します。

123日(土曜日) 保育所生活発表会に出席しました。

下見保育所生活発表会の様子

 下見保育所、二日市保育所および街道保育所の生活発表会に出席しました。
 下見保育所では「なかまたち きらきら」の歌を皮切りに、0歳児から5歳児までの子どもたちがリズムにのって歌ったり、体を動かしたりする身体表現を披露しました。
 また、二日市保育所の子どもたちからはピアニカ合奏を始めとして歌やリズム体操などを、街道保育所の子どもたちからは「大きなうた」の合唱を始めとして様々な表現活動を見せてもらいました。

挨拶をする市長

 私は、これまでにも各保育所の入園式や運動会など、さまざまな行事を見させていただきましたが、この日は、一生懸命に頑張っている子どもたちの姿を見て、健やかに育っていることを実感し、うれしく思いました。

<写真上段>
 下見保育所生活発表会の様子


<写真下段>
 二日市保育所生活発表会であいさつをする市長

122日(金曜日) 人権週間に伴う街頭啓発に参加しました。

街頭啓発の様子

 124日(日曜日)から10日(土曜日)までは第63回人権週間です。
 人権週間の期間中には、市内児童生徒による人権ポスターや標語を公共施設に掲示するほか、人権講演会を開催するなどして、広く人権意識の高揚を呼びかけています。
 この日は、JR二日市駅、西鉄二日市駅、西鉄朝倉街道駅において街頭啓発を行い、私は西鉄二日市駅西口での活動に参加しました。

121日(木曜日) 筑紫野市議会12月定例会を開会しました。

筑紫野市議会12月定例会の様子

 市議会12月定例会の会期日程は121日から1221日までとなっており、提出議案としまして、条例6件、補正予算8件、その他3件の合計17件についてご審議いただきます。
 なお、提出議案の内容は、「市長のトピックス」ページ(以下のリンクからアクセスできます。)の「平成23年第6回(12月)筑紫野市議会定例会提出議案について」をご参照下さい。

 「市長のトピックス」ページへのリンク

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス