ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(行政情報)の中の市長の部屋から市長の動き(平成23年3月)
更新日: 2011年4月14日

市長の動き(平成23年3月)

「未来を築く 明日を創る 輝く筑紫野市づくり」 のため、市長として日々活動しています。
 ここでは、市長の日々の活動の中から主なものを紹介します。

 過去の市長の動きを見る

3月29日(火曜日) 環境審議会から第二次筑紫野市環境基本計画の答申をいただきました。

審議会会長から答申を受け取る市長

 平成23年度から平成32年度までの10年間の本市の環境行政を推進する上で要となる計画である「第二次筑紫野市環境基本計画」について、環境行政の関係機関の職員や識見を有する人等により構成される「筑紫野市環境審議会」による、1年半にわたるご審議の結果、答申をいただきました。長い期間にわたり熱心にご審議いただき、深く感謝を申し上げます。

審議会メンバーと市長

 答申の内容を踏まえ、理想の環境像「みんなでつなぐ美しい水と緑、そして子どもたちの笑顔」の実現に向け全力で取り組んでまいります。

3月27日(日曜日) 筑紫野市ソフトボール協会加盟団体合同開会式に出席しました。

合同開会式の様子1

 筑紫野市ソフトボール協会に加盟されている「少年ソフトボールリーグ連盟」「レディースソフトボール連盟」「早朝ソフトボールリーグ連盟」「筑紫ソフトボールリーグ連盟」「二日市ソフトボールリーグ連盟」の5つのリーグの合同開会式に出席しました。

合同開会式の様子2

市としましても今後更に一層、スポーツやレクリエーションの推進を重要な施策の一つとして位置づけし、全ての市民がスポーツに親しみ、健康で生き生きと生活できる生涯スポーツ社会の実現に積極的に取り組んで参ります。

3月26日(土曜日) 美しが丘南公民館落成祝賀式に出席しました。

美しが丘南公民館落成祝賀式であいさつする市長

 美しが丘南公民館は「まちづくり、ひとづくりの拠点」としてこのたびめでたく落成式を迎えられました。
 区長をはじめ多くの地元関係者の皆様のご尽力に敬意を表すと共に、今後の美しが丘南区のさらなる発展、そして美しが丘南公民館が地域住民の素晴らしいつながりの場となることを心からお祈り申し上げます。

3月26日(土曜日) 筑紫野市立保育所卒園式(二日市保育所)に出席しました。

街道保育所卒園式の様子

 3月26日(土曜日)に筑紫野市立保育所(二日市保育所、街道保育所、下見保育所、京町保育所)の卒園式が行われ、合計106名の園児が卒園されました。
 子どもたちが元気に卒園を迎えられた事を嬉しく思うと同時に、子どもたちのすてきな笑顔を見ながら、これからの子どもたちの健やかな成長と筑紫野市の素晴らしい発展を願ってやまないひとときとなりました。
 保護者の皆様、お子様のご卒園まことにおめでとうございました。

3月18日(金曜日)、3月22日(火曜日) 東北地方太平洋沖地震被災者への義援金の街頭募金を行いました。

JR二日市駅前での義援金街頭募金の様子

 市長、副市長を先頭に各部長ほか市の職員が、JR二日市駅前と西鉄二日市駅で、東北地方太平洋沖地震災害に遭われた方々への義援金の募金活動を行いました。多くの市民の皆様からたくさんの貴重な浄財をいただきました。筑紫野市民の熱い思いは、必ずや被災者の皆様の胸に届くものと存じます。

3月18日(金曜日) 筑紫野市立小学校の卒業式が行われました。

二日市東小学校卒業式の市長あいさつの様子

  筑紫野市立小学校11校の卒業式が行われ、二日市東小学校の卒業式に出席しました。今年の筑紫野市立小学校の卒業生は、合計1005人でした。卒業生の皆さん、先生やご家族の皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに、将来の夢に向かって、中学校でも勉強にスポーツにがんばって下さい。

3月17日(木曜日) 筑紫地区の一部事務組合と筑紫野警察署の暴力団排除協定の締結式に出席しました。

一部事務組合と警察署の暴力団排除協定調印式の様子

 福岡県と筑紫野市では、平成22年4月から暴力団排除条例を施行し、安全で安心なまちづくりを推進しています。これらの動きに合わせて、このたび筑紫地区4市1町の各一部事務組合と筑紫野警察署の間で、暴力団排除のための協定の締結式を行いました。

一部事務組合を代表し警察署と協定を取り交わす市長

 筑紫野市関係では、筑紫野太宰府消防組合、筑慈苑施設組合、筑紫野・小郡・基山清掃施設組合、山神水道企業団があり、筑紫野市長が各組合等の代表者に就任しています。今回の協定の締結により、警察と行政を先頭にした暴力団排除の取組みがさらに進むよう期待します。

3月17日(木曜日) 筑紫野市議会3月定例会を閉会しました。

 3月1日に開会した市議会定例会は、46件の議案を可決し、閉会しました。
 今回の3月定例会では、人事案件4件、行政財産使用料条例の制定ほか条例10件、平成22年度補正予算関係15件、平成23年度予算関係14件、その他3件をご可決いただきました。
 なお、議案の提案理由の要約は、筑紫野市ホームページの「市長の部屋」の「市長のトピックス」の「平成23年第1回(3月)筑紫野市議会定例会提出議案について」の欄に掲載していますので、ご参照下さい。

3月16日(水曜日) 公益財団法人九州盲導犬協会による盲導犬貸与式が行われました。

盲導犬貸与式の様子

 3月16日に生涯学習センターで盲導犬の貸与式が行われ、盲導犬との共同訓練を修了された使用者の脇崎さんに対し、公益財団法人九州盲導犬協会から修了証書の授与と盲導犬「フラン」の貸与が行われました。
 脇崎さんは市内で唯一の盲導犬使用者で、今回の貸与は引退した盲導犬の代わりとして2頭目となります。
 外出の際には、脇崎さんのパートナーとして「フラン」が手助けしますので、市民の皆さんが街中で見かけられましたら、どうぞ温かく見守ってください。

3月14日(月曜日) 市役所に東北地方太平洋沖地震の義援金募金箱を設置しました。

市役所に設置した義援金募金箱の様子

 市役所の市民課のロビーに、このたびの東北地方太平洋沖地震の被災者に義援金を送るための募金箱を設置しました。募金していただいた市民の皆様の一人一人の温かい気持ちが、被災者の方々の心に届くことを願ってやみません。

3月12日(土曜日) 二日市中央通り商店街スプリングフェスタ2011オープニングセレモニーに出席しました。

 二日市中央通り商店街協同組合の主催・企画による「スプリングフェスタ2011」と、まちづくりNPO法人ほっと二日市による第4回二日市ものづくりアート市2011が開催されました。
 天候にも恵まれ、酒蔵まつりや「ち・く・しグルメカーニバル」などが開催され、また二日市温泉足湯コーナーや人力車も登場しました。二日市中央通りの活性化に向けた関係者の皆様のご尽力により、まちが賑わいを見せました。
  

3月11日(金曜日) 日本消防協会定例表彰伝達式を開催し、功績章を1名に、精績章を2名に伝達しました。

消防団の表彰伝達式の様子

 3名の消防団員の皆さんが、多用な業務のかたわら永年にわたり消防業務に精励し、消防の発展に大きく貢献した功績が認められ、日本消防協会の功績章、精績章を受章されましたので、市長から表彰状を伝達しました。
 功績章は、勤続15年以上で、永年に亘り勤務勉励、技能熟達かつ、平素能く率先垂範して消防の使命に尽瘁しその功績顕著である者が、精績章は、永年勤続及び消防業務に関し率先垂範その成績優秀で、勤続年数が概ね15年以上の者が、それぞれ対象となっています。
 今回表彰を受けられた3名の皆さん、まことにおめでとうございます。日頃の消防団の活動に深く敬意を表します。

3月11日(金曜日) 筑紫野市商工会の「地域再生大賞優秀賞」受賞の報告を受けました。

商工会の役員による地域再生大賞受賞報告の様子

 筑紫野市商工会が「第1回地域再生大賞優秀賞」に選ばれ、その報告のため帆足会長、藤木副会長と三宅事務局長が市役所を訪問されました。
 地域再生大賞は、全国の46の地方新聞社と共同通信社により創設されたもので、今回の受賞は、筑紫野市商工会が、筑紫野市の市名の一字である「紫」をイメージカラーにした特産品開発や景観整備などの「紫プロジェクト」を推進されていることや、ムラサキグサの復活を目指した栽培などの取組が評価されたとのことです。
 今回の受賞、誠におめでとうございます。筑紫野市商工会のさらなるご活躍を期待します。

3月11日(金曜日) 二日市中学校の卒業式に出席しました。

二日市中学校卒業式の市長あいさつの様子

 市内の5つの中学校で卒業式が行われ、二日市中学校の卒業式に出席しました。
 このたび市内の中学3年生合計962人が卒業されました。
 それぞれが進まれる分野において21世紀の日本を担う人材となられますよう期待します。
 卒業生の皆さん並びに保護者の皆様、このたびは誠におめでとうございます。

3月6日(日曜日) 消防団春季火災予防運動出発式及び開始式を開催しました。

火災予防パレード出発式の消防団員と市長の様子

  3月1日(火曜日)から7日(月曜日)までの春季火災予防運動の実施に合わせ、6日(日曜日)に消防団、消防署の車両11台による防火パレードを実施し、市民に火災予防の呼びかけを行いました。
 出発に先立ち、市長として激励のあいさつをいたしました。
 その後、それぞれの分担の地区へパレードに出発し、市民に防火意識の高揚を訴えました。

火災予防パレードに出発する消防車の様子 

3月5日(土曜日) 筑紫地区4市1町の主催で、講演会「みんなで支えよう認知症」を開催しました。

認知症講演会での市長あいさつの様子

 筑紫野市生涯学習センターで、筑紫地区4市1町の主催による筑紫地区共同ものわすれ相談事業として講演会「みんなで支えよう認知症」を開催しました。
 「認知症になってそして今を生きる」と題した講演、コンサート「あなたを忘れない」、映画「明日の記憶」の上映などを行いました。
 

認知症講演会での講師の講演の様子

 講演会には約260人、全体では合計約560人の参加者がありました。
 認知症に対する誤解や偏見をなくし、認知症の方を地域で支えあっていくための契機となればと思います。

3月3日(木曜日) トヨタ部品福岡共販株式会社の竣工式及び披露宴に出席しました。

トヨタ部品福岡共販竣工披露宴の様子

 大字筑紫の県道31号沿線の4万平方メートルを超える広大な敷地に、トヨタ部品福岡共販株式会社の新社屋と物流倉庫が完成し、このたび竣工式及び披露宴にご招待いただきましたので、地元市長として出席しました。

トヨタ部品福岡共販株式会社竣工式の記念植樹の様子

 来賓を代表して、地元市長として記念植樹の鍬入れをさせていただきました。
 筑紫野市をはじめとして福岡県、さらには北部九州地域の経済の浮揚へのご貢献と、あわせて「世界のトヨタ」の関連会社としてのますますのご発展をご期待申し上げます。

3月1日(火曜日) 平成23年第1回筑紫野市議会(3月)定例会を招集しました。

 今回の市議会(3月)定例会には、合計46件の議案を上程しました。
 議案の提案理由の要約を、筑紫野市ホームページの「市長の部屋」の「市長のトピックス」の「平成23年第1回(3月)筑紫野市議会定例会提出議案について」の欄に掲載していますので、ご参照下さい。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 企画政策部 秘書広報課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-5391


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス