移動市長室

 

【移動市長室とは】
 市長が自ら各地域へ出向き、市内で活動する団体やグループと身近なテーマについて対話を行うことで市の情勢や市民のニーズを把握し、今後の市政に生かすことを目的としており、月1回程度実施する予定です。

 

 過去の「移動市長室」を見る

 

第77回移動市長室

 
 
 
概要
日時 平成30年2月23日(金曜日)19時から20時25分
対象 筑紫野市内五中学校PTA役員(さくらの会)
懇談会の場所 二日市コミュニティセンター
内容 懇談85分
懇談会の参加者 団体21人、市8人

 通算77回目となる移動市長室を開催し、筑紫野市内五中学校PTA役員と懇談を行いました。今年度幹事校である筑紫野南中学校PTAの前田会長をはじめ、各校の皆様21人に出席していただきました。
 市内五中学校(二日市中学校、筑山中学校、筑紫野中学校、天拝中学校、筑紫野南中学校)のPTA本部役員の集まりである「さくらの会」は、情報交換をはじめ、活動の活性化や生徒の健全育成、課題解決に向け、連携した取り組みを行っています。皆様とは、平成29年2月に実施した移動市長室では、活動にあたって大切にしていることや課題、主な取り組みなどを話し、「PTA活動の魅力」について意見交換させていただいたところです。

 今回の懇談では、「私の思うPTA活動」をテーマに、それぞれが思う活動のよさや得たこと、やりがいについて、意見交換を行いました。
 筑紫野南中学校PTAからは、たくさんの出会いが得られた、多くの会合や研修・講演会に参加するのはスケジュール的には大変だが、行けば何か一つでも学ぶことや感じることがある、自分の見識を深めることができた、学校・先生・生徒・地域のつながりが大事ということを改めて感じた、苦手にしていることにもチャレンジできた、今後の人生にプラスになるとの発言がありました。
 筑山中学校PTAからは、地域を知ることができた、役員になって学校に足を運んでみると、本当にたくさんの地域の人たちが学校や生徒たちを支えるべく、さまざまな活動に携わってくれていることを実感し、感謝の気持ちしかない、事業を終えた後の満足感・充実感は最高、そこに至るまでの労力はとても大変だが、子どもたちの笑顔や喜びの声でその苦労もなくなってしまうとの発言がありました。
 二日市中学校PTAからは、先生と保護者が子どものために一丸となることができる、子どもとの会話が多くなった、自分自身のキャリアにつながった、全ては子どものためにということで活動を始めたが、それが子どもたちのためにというふうに変わってきて、自分のためにではなく人のためにすることが全て自分に返ってくるということに気づいた、「案ずるより産むが易し」と伝えたいとの発言がありました。
 天拝中学校PTAからは、子どもの様子を近くで見ることができる、学校の実情や考え方がよくわかる、地域・保護者・先生といった人と人とのつながりができるというよさが報告されるとともに、コミュニティ・スクールを実施する中で、子どもたちが地域に出て行くことは将来を担う若者が育っていき、それがよりよいまちづくり、住みよい安全なまちづくりにもつながっていくと思うとの発言がありました。
 筑紫野中学校PTAからは、子どもと子どものいる場所を共有できる、いろいろな情報が得られる、子育ての中の一環として足を踏み入れたが、仲間や地域とのつながりによって、結果として自分磨きの日々を過ごすことができた、「大変じゃないよ」とは正直言えず、時間・労力・やる気が必要だが、大きな事業をするときにはスポット的に手伝うなど「できるときに、できるだけ、できる人が」というやり方やそう思えるような環境づくりが今後求められてくるのではないかとの発言がありました。
 各校からの発言を受け、私からはPTA会長経験者としての思いや教育行政への思いを述べさせていただきました。
 「役員はできればしたくない、誰かにしてもらいたい、それが本音でしょう。しかし、やってみると、私にとっては、人生の中で役に立つ、ためになる、そして、つながりが今でも続くものです。その当時から年を重ね、困った問題が出てきたときに、教え、教えられることもあります。そんな助け合いの絆はいつまでも続いています。案ずるよりも産むが易しとありましたが、切磋琢磨しているときはそんな心境です。最後のほうになると情けは人のためならずと変化していきました」
 「昨年、中学校の生徒会が五中連合体を結成し、その報告に来てくれたのですが、いじめや不登校などに対しても、自らが解決すべき課題として向き合う生徒の姿がありました。今後、後輩に引き継いで、ますます活躍してくれることを期待します」
 教育長からも、五中連合体の願いを受け止めながら、PTA活動も生徒会活動も中学校の発展につながっていくように、そして、いじめ・不登校の解消に向かうようなきっかけになることを願っているとの感想がありました。
 さまざまな意見交換をしながら、参加者で認識を深めることができました。懇談の中でのご意見は、今後の市政に生かしてまいります。

移動市長室の様子その1
移動市長室の様子その2
移動市長室の様子その3
移動市長室の様子その4
移動市長室の様子その5
移動市長室の様子その6
移動市長室の様子その7
移動市長室の様子その8
移動市長室の様子その9
移動市長室の様子その10
 


 
移動市長室の様子その11
市長あいさつの動画
 

【市長の一言】
 和やかな雰囲気の中で、皆さんの考えるPTA活動への思いを伺うことができ、大変有意義な時間でした。私も昔、PTA会長をさせてもらいましたが、そのときの縁というものはいつまでも続いています。その経験は、今の私に息づいて、支えて、しっかりがんばれと後押しをしてくれていて、非常にためになった、楽しい、そして、思い出に残ることがいっぱいのものでした。
 問題や課題もあり大変でしょうが、また皆さん方の声をどうぞ聞かせてください。本日はどうもありがとうございました。 



【左は、移動市長室の市長あいさつの動画です。
(※音声が流れます)】

【議事録】
 懇談会の議事録はこちらからご覧ください。(251kbyte)pdf