ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(税金)の中の税金情報から滞納について
更新日: 2017年11月29日

滞納について

滞納

 市税等を定められた納期限までに納めないことを滞納といいます。滞納になると市から督促状や催告書等が送られます。また、納期限を過ぎると本来納めるべき本税のほかに延滞金を納めなければならなくなります。

※納期限後に市税等を納めた場合、行き違いで督促状や催告書等が送られることがあります。

延滞金

 納期限の翌日から納付の日までの日数に応じ、税(料)額(1,000円未満の端数があるとき、またはその税(料)額の全額が2,000円未満であるときは、その端数金額または全額を切り捨てます)に年14.6パーセント(平成26年1月1日以降は特例基準割合+7.3パーセント)の割合を乗じて計算します。ただし、納期限の翌日から1か月を経過する日までの期間については年7.3パーセント(平成12年1月1日から平成25年12月31日までは日本銀行法で定められる前年の11月末現在の商業手形の基準割合率+4パーセント、平成26年1月1日以降は特定基準割合+1パーセント)の割合を乗じて計算します。

※特例基準割合とは、各年の前々年の10月から前年の9月までの各月における銀行の新規の短期貸出約定平均金利の合計を12で除して得た割合として各年の前年の12月15日までに財務大臣が告示する割合に、年1パーセントの割合を加算した割合です。

滞納処分

 督促状等を送付してもな お納税されない場合、他の納税者の方との公平性を保つために、やむを得ず財産(給与、預金、不動産、生命保険等)の差押えを行ないます。それで もなお納税されない場合は、差し押さえた財産を公売等によって換価し、滞納となっている税に充てます。

※滞納処分またはそれに伴う調査等を行うことにより納税者の社会的信用を著しく損なう恐れがあります。納税は必ず期限内にお願いします。

納税相談

 特別な事情で納期限までにどうしても納税できない場合は、そのままにせずお早めに収納課収納担当までにご相談ください。


市税は市民のみなさんの大切な財産です。期限内納付にご協力ください。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 市民生活部 収納課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1134


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス