ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(税金)の中の税金情報から筑紫野市国民健康保険税収納率向上特別対策事業実施計画
更新日: 2009年3月7日

筑紫野市国民健康保険税収納率向上特別対策事業実施計画

筑紫野市国民健康保険税収納率向上特別対策事業実施計画

第1.事業の目的

本市国民健康保険の収納率は、近年の経済の低迷とともに低下を余儀なくされてきており、国保財政は厳しいものとなってきている。このため通例の国民健康保険事業に加えて、別に事 業を実施し、より一層の収納率の向上を図るとともに国民健康保険財政の安定化に資することを目的とする。

第2.事業の実施体制

本事業の目的を達成するため、収納率向上対策本部(以下「対策本部」と云う。)を設置・開催し、基本計画(方針)の策定及び当該計画の進捗管理を行う。
本部長は副市長、副本部長は市民生活部長をもってこれにあてる。
対策本部は、市民生活部収納課長、健康福祉部国保年金課長、各課担当者若干名をもって組織する。

第3.事業の内容

保険税収納率向上特別対策事業として、基本計画(方針)に沿って、次の事業を実施するものとする。

1.保険税収納率向上特別対策事業の推進に関する事業

【1】対策本部の開催及び特別対策収納月間の設定
【2】計画(方針)策定及び意見交換事業の実施
【3】職員等の報告会の開催
【4】収納業務に関する調査研究

2.保険税の特別収納活動に関する事業

【1】常習滞納者、長期高額滞納者を対象とした特別収納活動の実施

(イ) 納付指導員による休日、夜間(早朝)の臨戸徴収
(ロ) 呼び出し及び訪問による個別の納付相談、指導
(ハ) 夜間等の電話催告

3.被保険者啓発に関する事業

(イ) 口座振替の特別勧奨の実施
(ロ) 特別収納月間における保険税向上キャンペーンの実施

4.その他通例の国民健康保険事業に加えて、別に実施する保険税収納率向上に資することのできる事業の実施

第4.実施の時期

この実施要領については、平成12年4月1日から適用する。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 市民生活部 収納課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1134


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)
このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス