ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(生活・環境)の中の戸籍・印鑑・住民票・住民登録・外国人住民から郵便等による証明書の請求について
更新日: 2017年10月27日

郵便等による証明書の請求について

 仕事などで窓口に来れない人は、郵便等で戸籍謄抄本、住民票の写し等の証明書を請求することができます。ただし、印鑑登録証明書については、郵便等での請求はできません。直接窓口で請求してください。

郵便等で請求できる証明書

 
郵便等で請求できる証明書
戸籍関連の請求書 住民票関連の請求書
  • 戸籍謄本(全部事項証明)
  • 戸籍抄本(個人事項証明)
  • (平成・昭和)改製原戸籍
  • 除籍
  • 身分証明書
  • 受理証明書
  • 戸籍の附票
  • 独身証明書
  • 住民票の写し(世帯全部)
  • 住民票の写し(世帯一部)
  • 除かれた住民票の写し(除票)
  • 記載事項証明(全部世帯)
  • 記載事項証明(世帯一部)
  • 住居表示変更証明書

戸籍関連の証明書の請求は本籍地が筑紫野市の人のみ請求できます。
住民票関連の証明書の請求は住所地が筑紫野市の人のみ請求できます。
※ 本籍地や住所地が筑紫野市以外の人は、本籍地および住所地の市区町村までお問い合わせください。

請求方法

 郵便等請求するときには、次の4つのものを必ず同封し、下記請求先まで請求してください。

1 請求書

「郵便依頼用戸籍謄抄本等請求書」 (88kbyte)pdf

「郵便依頼用住民票等請求書」 (136kbyte)  pdf

請求書に記入する事項

  • 請求者の住所、氏名、押印、生年月日
  • 昼間の電話番号(勤務先、携帯電話など)
  • 請求者からみた必要な人との関係
  • 必要とする証明(郵便請求できるものの例示)     
    • 戸籍謄抄本 → 対象者の本籍、筆頭者、抄本の場合は必要な人の氏名を記入     
    • 除籍謄抄本 → 同上     
    • 戸籍の附票 → 同上およびどこの住所の記載が必要かを記入     
    • 身分証明書 → 対象者の本籍、筆頭者、必要な人の氏名を記入     
    • 住民票の写し→ 必要な人の住所、氏名、生年月日、続柄・本籍の記載が必要か不要か、世帯全員か一部か
  • 必要な枚数
  • 請求理由(できるだけ具体的に記入してください。別に資料を提出していただくこともあります。)

2 手数料

※手数料は申請書ファイル内にも記載しています。
定額小為替(郵便局で購入してください)または現金書留でお願いします。
切手は換金できないため受付できません。

3 本人確認書類のコピー

 本人確認書類(運転免許証、保険証、年金手帳、各種医療証 等)のコピーを1部添付してください。また、コピーの返却を希望する人は請求書にその旨を記載してください。

4 返信用封筒

 返信先(宛名と住民登録地)を記入し、切手を貼付してください。

ご注意ください

  • 返送先は原則現在の住民登録地です。返送先が異なる場合は、事前にお電話にてご相談ください。
  • 戸籍の請求ができるのは、戸籍に記載されている人、その配偶者、直系血族です。住民票の請求ができるのは、同じ世帯の人です。
  • 手数料はおつりの無いようにご用意ください。おつりが出る場合は、切手にて返送させていただく場合もありますのでご了承ください。

請求先

郵便番号 818-8686
福岡県筑紫野市二日市西1-1-1  筑紫野市役所市民課宛て


このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 市民生活部 市民課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1134


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス