ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(健康・子育て・福祉)の中の国民年金から国民年金のしくみ
更新日: 2013年4月17日

あなたは何号? 国民年金のしくみ

 国民年金はすべての公的年金(厚生年金・共済年金)の土台となる共通の年金です。
 日本に住む20歳以上60歳未満のすべての人が加入します。
 国民年金の加入者は保険料の負担のしかたの違いから次の3種類にわけられます。

国民年金被保険者の種類
第1号被保険者 第2号被保険者 第3号被保険者
自営業・農林漁業・学生無職の人など会社や役所に勤めている人
(厚生年金・共済組合に加入)
第2号被保険者に扶養されている妻(夫)
国民年金保険料は本人が自分で納めます。国民年金保険料は給料から天引きされる厚生年金(共済年金)保険料に含まれます。配偶者が加入する年金制度全体で負担します。
自分で納める必要はありませんが、届出が必要です。
国民年金(基礎年金)すべての公的年金の土台
市役所で手続きします。勤務先で手続きします。配偶者の勤務先で手続きします。

<任意加入>

  60歳から65歳未満の人や在外邦人(外国に住所がある日本人)は希望すれば任意に加入できます。市役所医療年金担当窓口へお届けください。

<特別高齢任意加入>

昭和40年4月1日以前に生まれた人で、65歳で老齢基礎年金の受給資格期間を満たさないときは65歳以上70未満であれば特別に任意加入することができます。市役所医療年金担当までご相談ください。

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 市民生活部 国保年金課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-1134


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス