DV被害者支援セミナーを開催します

 

 11月12日から11月25日までは、「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
 暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではなく、特に、配偶者等からの暴力(DV)、性犯罪、人身取引、セクハラ、ストーカー行為等女性に対する暴力は、人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画を推進していく上で克服すべき重要な課題です。
 筑紫野市では、この期間にセミナーを開催します。


DV被害者支援セミナー~子どもたちの未来のために~

 臨床心理士として、精神科や児童心理治療施設で、多くのDV被害者親子の支援に携わっている講師が、被害者の心理に着目して、DVの影響について具体例を交えながらお話しします。
 夫婦の問題や子どもへの対応で悩んでいる人、DV被害者の支援に役立てたいと考えている人、子どもたちが健全に育つために大人ができることを一緒に考えてみませんか。


「DV加害者の心理と被害者支援」チラシ および申込書 (691kbyte)pdf

DV被害者支援セミナーのチラシ  

 
 
 

講師

菊池 清美さん
(社会福祉法人風と虹 児童心理治療施設 筑後いずみ園所長)


 
 

日時

 
 

平成29年11月15日 水曜日 10時から12時まで


 

会場

 
 
 

筑紫野市生涯学習センター3階 視聴覚室

 
 
 
 
 

申込方法

 
 

電話またはファックス、電子メールでお申し込みください。

 

※氏名、電話番号をお知らせください。 

 
 

託児(6ヶ月から就学前まで)

無料。必要な人はお申し込み時に、「子どもさんの氏名・年齢」お知らせください。

 

先着10人まで。定員になり次第しめきります。※託児申込しめきり日 11月8日 水曜日 17時まで。


お問い合わせ先

 

筑紫野市市民生活部男女共同参画推進課(筑紫野市生涯学習センター内)

 

郵便番号 818-0057 筑紫野市二日市南1-9-3
電話番号 (092)918-1311
ファックス (092)923-0416
電子メールアドレス danjo@city.chikushino.fukuoka.jp