ホーム担当部署から探す筑紫野市公共施設マップよくある質問Q&A申請書ダウンロード各課等メールアドレス
 
印刷用ページ
初めての方へサイトマップ翻訳(English Translation|Chinese Translation|Korean Translation)
文字のサイズ
縮小標準拡大
 
現在位置:HOMEの中の分類から探す(教育・人権・文化・スポーツ)の中の生涯学習・社会教育(青少年・成人)からいきいき人権ライフセミナー
更新日: 2018年6月18日
 
 

みんなで学ぶ人権・同和問題講座【基本編】

いきいき人権ライフセミナー

 

私たちを取り巻く社会に目を向け、旬で、決して見過ごしてはいけない社会問題をテーマに、人権尊重の視点からいっしょに学習していきます。
「基本編」の本講座では、同和問題を始めとするさまざまな人権についてわかりやすく学びます。

※平成30年度の「いきいき人権ライフセミナー」は終了しました。
ひき続き「みんなで学ぶ人権・同和問題講座【実践編】」として「
学びをつなぐ講座」を開講します。(平成30年6月から平成31年2月まで、月1回木曜日実施。初回6月21日、全8回講座)
学びをよりいっそう深めるためにどうぞご参加ください。
申し込み、問い合わせは生涯学習課までお願いします。(電話番号092-918-3535)

内容

 
 
テーマ「基礎から学ぶ同和問題」(人権学習の基本編)
日時
 
学習テーマ
 
1
平成30年
5月15日(火曜日)
19時から20時30分まで
        
いっしょに考えてみよう!「同和問題」
なぜ、今ごろ?そっとしていた方が!
散らばって住めば?
2
5月22日(火曜日)
19時から20時30分まで
“ケガレ”「ケ」が枯れる!?(中世)
聖なるものの時代!河原の意味?
ケガレとキヨメの豊かさ!?
3
5月29日(火曜日)
19時から20時30分まで
「身分制度」ってどんなもの?
身分は〇〇仕事はいろいろ!
資料を「裏」から読む!?
4
6月8日(金曜日)
19時から20時30分まで
「ぬか喜び」から水平社の結成へ(明治以降)
新しい差別語が!
起きてみろ 夜明けだ!
5
6月12日(火曜日)
19時から20時30分まで
「民主主義」の底上げ!(戦後)
「文字を奪いかえす」意味!
すべての子どもに教科書を!

「いきいき人権ライフセミナー」参加者アンケートより(抜粋)

  • 無知はゼロではなくてマイナスという言葉が心に残りました。これから、少しでもプラスになるようにしたいです。
  • 「寝た子を起こすな」論を間違っているということを上手に説明できずに悔しい思いをしたことがありました。今回、先生のお話を聞き、少しでも学んだことを伝えていけたらと思いました。
  • 正直なところ(同和問題は)社会科の授業の一環としかとらえておらず、深く考えずに通りすぎていた様で自分がはずかしく思いました。今、学ぶ機会ができ、考える場ができたのでもう一度しっかり、正しく、学び直したいと思いました。
  • 解放令の中の話で、「何百年も続いた差別が1文程度で終わるわけない!」という言葉がとても残った。差別だけに限らず、何かを変えようとする時は、言葉だけでなく、行動、取り組みが本当に大切だと感じる。
  • 差別しない子どもたちを保育士として、また大人としてそだてていきたいと思った。
 

場所

 

筑紫野市生涯学習センター 3階 学習室6

 

参加費

 

無料

講師

園田 久子
(福岡県人権研究所理事、九州大谷短大講師、福岡県人権講師団講師)

※「広報ちくしの」にて、人権・同和教育欄「TUNAGU2(つなぐ2)」を連載中

対象

関心のある人はどなたでも

※同和問題を基礎から学びたい初心者(基礎から学びたい人)
※同和教育を担当する教職員・行政職員(特に新任者)など

問い合わせ先

生涯学習課「いきいき人権ライフセミナー」係
電話番号092-918-3535(代表) ファックス番号092-923-0416

このページに関するお問い合わせ先

担当部署: 教育部 生涯学習課
電話番号: 092-918-3535
ファックス番号: 092-923-0416


一言アンケート (※氏名・住所・電話番号・メールアドレスといった「個人情報」は入力しないようにしてください。)

このページは役に立ちましたか?



 
 
 
※255文字を超えるご意見は受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

 
 
サイトマップリンク集個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について各課等メールアドレス