アンビシャス広場

 家庭や学校、地域が連携して心豊かな青少年の育成や地域の教育力の向上、生涯学習の推進等に資することを目的に、放課後や休日に子どもたちが気軽に立ち寄り、子どもたちの自由な発想で活動できる「居場所」を地域の中に開設しています。
 筑紫野市内では、「吉木小学校区子どもアンビシャス広場」として、御笠コミュニティセンターを会場に、毎週水・金曜日の15時から17時の間活動しています。地域の皆さんが子どもたちの活動を見守り、地域での子どもの居場所になっています。

 アンビシャス広場の様子